上原多香子が落語家の子を妊娠?コウカズヤ以外の大物文化人って誰?

上原多香子 コウカズヤ 画像

俳優の阿部力(35)とのダブル不倫関係が報じられた「SPEED」の上原多香子(34)が出演する舞台「のど自慢~上を向いて歩こう~」が18日の公演をもって千秋楽を迎えた。

 

今後の予定については、無期限休業に入ることが伝えられたわけだが、芸能界をそのまま引退する可能性もあるという。

 

また、千秋楽の終演後には、騒動以降、初めて公の場に姿を見せた上原だったが、ある芸能記者は上原を見てある違和感を覚えたそうだ。

 

それは、上原が妊娠中かもしれないということ。

 

報道陣の前に現れた上原の靴が白のスニーカーで、そこにしっくりこないものを感じたのだという。

 

その芸能記者が言うには、大のヒール好きを公言する上原がスニーカーだったのが不思議に思えたらしく、服装はというと黒のゆったりとしたワンピース。しかも夏だというのに、上原はその上にジャケットを着込んでいた。



Sponsored Link


このことを踏まえて、考えられる理由は妊娠。体を冷やさないようにという配慮なのかもしれないと語っている。

 

現在は、演出家のコウカズヤ氏と交際中とされる上原。

 

だとすれば身ごもっているのは、コウカズヤ氏の子供の可能性が高いが、上原はTENNさんと結婚後に若手落語家との間でも「妊娠説」が浮上していたことがあったという。

 

相手の落語家については明かされていないが、芸能記者の松本佳子氏によると、TENNさんが亡くなった前年11月に電車で移動中の上原を見かけ、東京から大阪まで尾行したことがあったとか。

 

その当時、「上原の姿はどう見ても妊娠していたようにしか見えなかった」と話していたそうだ。

 

そんな上原は、これまで数々の男性遍歴があり、掘り返すとまだ報じられていない人物に突き当たりそうだという。

 

週刊各誌は続報の準備を進めているといい、一部では上原の恋愛遍歴に、ある大物文化人の名前が浮上しているとのこと。

 

現在、各社とも取材に動いている状況であると同時に大物文化人との関係が、もう少しで裏が取れるとされている。

 

はたして、その大物文化人とはいったい誰なのか。また「妊娠説」が浮上していた若手落語家は誰のことなのか。そろそろ「文春」や「新潮」あたりが報じてくるかもしれない。


Sponsored Link


上原多香子が落語家の子を妊娠?

結婚したTENNさんを除いた上原多香子の男性遍歴で、これまで噂になったのは、「DA PUMP」のISSA 、「RIZE」のJESSE、俳優の山崎裕太、「関ジャニ∞」の錦戸亮、元「KAT-TUN」の赤西仁、俳優の山本耕史、ダンサーのAKIHIRO、俳優の阿部力、演出家のコウカズヤだ。

 

そして、現在「妊娠中」の噂があるわけだが、もしこの噂が本当なら相手は、交際中とされるコウカズヤ氏の可能性が高い。

 

コウ氏は、上原と阿部の不倫が原因でTENNさんが亡くなったことも知ったうえで、上原と付き合い始めたという。

 

なので、結婚を前提に付き合っているらしく、今回の報道が出ても気持ちに変わりはないのだそうだ。

 

一方で、TENNさんと婚姻中だったころの上原多香子に「妊娠説」が浮上していたことがあったという。

 

当時のネット番組の中で芸能記者の松本佳子氏が語っていたらしく、上原については「体重が増えたのとは絶対に違う。私の見立てだと妊娠8カ月くらい」と断言していたというのだ。

 

松本氏はお笑いコンビ・クワバタオハラの小原正子の妊娠を医師より先に言い当てたとして“妊娠発見スキル”を自慢げに語っていた人物なので、信ぴょう性があるのだとか。

 

その後、上原が出産したとか、流産したとかの話は出なかったが、LINEが流出した阿部との子作りと照らすと、なくもない話。

 

だが、阿部と知り合ったのは、その後のことであり、もし妊娠していたことがあった場合、また別の男性との子ということになる。

 

その男性というのが、一部の芸能記者の間では、若手落語家とされている。

 

若手落語家とは結婚後に不倫疑惑が持ち上がったこともあり、TENNさんと友人関係だったとのこと。

 

それにもかかわらず、この落語家はTENNさんの葬儀には顔を出していなかったので、何かやましいところがあったのではないかと囁かれていたそうだ。

 

生前のTENNさんは落語にくわしい友人を通じて、落語にどっぷりハマッていたといい、中でも、一番好きだったのが桂枝雀さんだったとか。

 

桂枝雀さんの息子は落語家だが、最近落語家になったばかりなので、相手は枝雀さんの息子ではなさそう。

 

TENNさんと友人関係にあった落語家は一体誰なのか。

 

上原は関西の落語家複数とも不倫関係にあったと噂されている。


Sponsored Link


上原多香子 コウカズヤ以外の大物文化人って誰?

現在、各報道陣が上原多香子と関係を持った「大物文化人」の取材に動いている状況で、もう少しで裏が取れるとされている。

 

裏が取れ次第、報道されるようだが、はたしてコウカズヤ氏以外の「大物文化人」とはいったい誰のことなのか。

 

ネット上で噂になっているのが、脚本家で演出家でもある宅間孝行氏(47)。

 

宅間氏が演出・出演する舞台で上原は共演しており、ツーショット写真も出回っている。

 

上原多香子 宅間孝行 画像

 

また、落語家の桂文枝の「愛人説」もかつて浮上していたことがあり、怪しいとの見解。

 

ただ、大物は大物だが、落語家が「文化人」枠に入るのかは微妙。

 

他にはTENNさんが亡くなったあとに都心の高級マンションに転居したときの同じマンション内に住んでいた乙武洋匡(41)の名前も浮上している。

 

乙武氏は同じマンション内に事務所兼自宅を構えていて、もともと上原とは友人関係なんだとか。

 

乙武氏といえば、去年3月に5人の愛人と不倫騒動でメディアを騒がせ、嫁と離婚。

 

大物かどうかは別として、乙武氏なられっきとした「文化人」の枠に入るのではないだろうか。


Sponsored Link


▲トップへ戻る