広末涼子の灰皿事件は本当?元旦那の岡沢高宏は関東連合の関係者だった!?

広末涼子 画像

女優の広末涼子(37)が、10月4日放送の「今夜くらべてみました」に出演し、自宅をテレビに初公開するという。

 

広末涼子といえば、14歳でデビューするや否や、清楚系美少女として一躍人気者に。いまでこそ「灰皿事件」が代名詞となっているが、当時の人気といったら凄まじいものがあった。

 

そんな広末も現在では3児の母親。2010年に今の旦那、キャンドル・ジュン氏と、できちゃった再婚し、1男1女を出産。

 

2003年に結婚した元旦那の岡沢高宏氏との間には、1男を授かっている。

 

最近はすっかりテレビなんかで見かけなくなった広末だが、今回は久々のバラエティ出演。ドラマの番宣ということもあり、注目が集まるだろう。

 

あまりテレビに出演しなかったは、子供がまだ小さいので仕事をセーブしていたのか、それともこれまでいろいろとウワサが絶えないだけに、そのあたりが影響していたのだろうか。

 

最近の広末のウワサといえば、2014年に俳優・佐藤健の自宅マンションを訪れ、宿泊する様子が報じられたことがあった。

 

その日は旦那のキャンドル氏が留守だったこともあり、広末に対して批判する声が上がっていた。

 

また、昔までさかのぼると「奇行」が報じられたり、元旦那の岡沢高宏氏が、関東連合の関係者だと報じられたことがあった。

 

極めつけは「灰皿事件」だ。

 

今回は、広末涼子のウワサについて、いろいろと検証してみたいと思う。


Sponsored Link


広末涼子の灰皿事件は本当?

広末涼子の「灰皿事件」は、実際にあったのかどうか真偽のほどはわかっていない。

 

そもそも「灰皿事件」とは何なのか?

 

広末は清純派でデビューしたが、実はヤンキーというウワサがあった。

 

それこそ昔は、西麻布のクラブなどで朝まで遊び明かした後、仕事へ行っていると報じられたものだ。

 

当然、広末も芸能プロと関わりのある「関東連合」との親密関係を疑われ、薬のウワサまで浮上。

 

そして薬欲しさから「関東連合」に頼み込むと、メンバーがその代りにと灰皿に〇便を要求。

 

広末はその要求を受けたとして、今も語られている。

 

結局、この「灰皿事件」は、掲示板で誰かが拡散したウワサであって真実ではないという。

 

あまりにもウワサが広がってネット上では有名な話に。当然「関東連合」の耳にも入っているが、元メンバーは、そんな話は聞いたことも見たこともないと証言している。


Sponsored Link


広末涼子の元旦那の岡沢高宏は関東連合の関係者?

では、広末涼子の元旦那の岡沢高宏氏が関東連合の関係者だという話は本当なのだろうか。

 

関東連合の元最高幹部だった人物が暴露本を出版し、「週刊文春」のインタビューを受けているが、その中で岡沢高宏氏はモデルであり、関東連合関係者と暴露している。

 

広末はデビュー以降、歌手や女優として活躍し、仕事が忙しい中、1999年には早稲田大学に入学した。

 

だが、その頃から今の生活に嫌気がさすようになり、イメージとかけ離れた行動に走るようになる。

 

それが、いわゆる「奇行」で、広末は映画「WASABI」の製作発表会見でいきなり号泣。全然関係のないところで大泣きしたため、一時、会場が騒然となった。

 

その3日後には、予定していた取材をドタキャン。さらには翌日のCMの撮影もキャンセルしたのだった。

 

また、2001年に放送されたドラマ「できちゃった結婚」に出演していた広末は、千葉県・白浜町でのロケ現場までタクシーで直行するも、運賃の4万円分を無賃乗車したという。

 

さらにドラマの共演者を待たせて携帯電話で話し続けるなどの奇行が報道され、2003年には早稲田大学を退学。

 

その2カ月後に元旦那の岡沢高宏氏と、できちゃった婚している。

 

当時の広末は23歳。「できちゃった結婚したのは確信犯だった」とカミングアウトまでしているのだ。

 

結局、岡沢氏とは2008年に離婚しているが、関東連合の元最高幹部だった人物の暴露本によると、岡沢氏は、広末と離婚した後、女優の長澤まさみと付き合っていたことを暴露している。


Sponsored Link


広末涼子が佐藤健と不倫?

2010年に現在の旦那であるキャンドル・ジュン氏と、できちゃった再婚した広末涼子は、2014年2月に俳優の佐藤健との不倫疑惑を報じられている。

 

広末と佐藤が出会ったのは、2010年に放送されたNHK大河ドラマ「龍馬伝」だとか。

 

当時の女性セブンによると、2月21日午後8時半ごろ、広末が都内の自宅マンションから出てくるのを目撃。右手には大きな紙袋を提げていたという。

 

その後、広末はタクシーに乗り、15分ほどの距離がある高級マンションで下車。インターホンを押し、オートロックのドアを開けてマンションの中へと入って行ったそうだ。

 

そのマンションこそが佐藤健の自宅だった。

 

そして、約9時間後の翌朝5時20分ごろ、女性セブンは、マンションの前に停車する1台の送迎タクシーと、10分遅れでやってきた佐藤の事務所の車がタクシーの後ろに停まるのを確認。

 

それから15分後、マンションから出てきた佐藤は、迎えにきていた事務所の車に乗り込み仕事へと出かけていったという。

 

一方、広末はというと、佐藤を乗せた車が見えなくなったことを確認したのか、その直後、裏口から身を潜めるように姿を見せ、待たせていたタクシーに乗り、マンションを後にしたということだ。

 

また、広末の旦那・キャンドル氏は、このとき福島や新潟を復興支援で回っていたため、東京にはいなかったということだが、旦那がいない間の不倫疑惑に、広末は世間からバッシングを受けることに。

 

女性セブンが佐藤の所属事務所にこのことについて尋ねると、「以前、ドラマで共演して以来、お世話になっている尊敬する先輩です」との答えが返ってきて、その後は何もなかったことで話は終結している。


Sponsored Link


▲トップへ戻る