才賀紀左衛門の浮気相手 寿るいの画像!フライデーの内容と元嫁との離婚理由は?

才賀紀左衛門 あびる優 画像

今週発売の週刊誌「フライデー」が、タレント・あびる優(31)の旦那で、格闘家の才賀紀左衛門(28)の不倫疑惑を報じている。

 

紀左衛門の浮気相手とされるのは、モデルの寿るい(28)。人気ファッション誌『ポップティーン』のモデルとして活躍していた人物だ。(画像あり)

 

フライデーに書かれている記事の内容によると、あびる優が留守の間に紀左衛門が、浮気相手である寿るいのマンションに宿泊。

 

翌日の昼前まで滞在し、いったん自宅へ戻るが、その約2時間後には再び寿るいとホテルで合流したということである。

 

才賀紀左衛門は、あびる優と2014年9月に結婚し、2015年5月に長女を授かっているが、結婚は2回目。

 

元嫁とは10代のころに結婚して、22才の時に離婚している。

 

元嫁との離婚理由は紀左衛門の浮気が原因だったようだが、今回も再び離婚危機を迎えてしまうかもしれない。


Sponsored Link


才賀紀左衛門の浮気相手 寿るいの画像

フライデーが報じた才賀紀左衛門の浮気相手・寿るいは、『ポップティーン』の読者モデル出身。(画像あり)

 

本名は古賀さゆりで、以前はグラビアやギャル雑誌「EDGESTYLE」のモデルをしていたこともある人物だ。

 

(才賀紀左衛門の浮気相手 寿るいの画像)
才賀紀左衛門 浮気相手 寿るい 画像

 

また、寿るいといえば、すぐに炎上することでも話題になった。

 

2013年11月に放送された『恋するカミングアウト』に出演した寿るいは、元彼の名前を暴露。

 

放送では「ピー」音が鳴って誰のことか明らかにはされなかったが、ネット上では、「関ジャニ∞」の大倉忠義ではないかと言われてる。

 

その後、ツイッターで「クリスマスに大倉くんの家族と寿さんが食事をしていた」という目撃情報が拡散され、大倉と寿るいが、ペアのアクセサリーをしているとファンが検証するなど、ちょっとした騒ぎに。

 

結局のところ交際の真偽はわからなかったが、「売名女」「虚言」と批判されたのだ。

 

さらに寿るいは、あのジャスティン・ビーバーに口説かれたことを告白。

 

寿るいいわく、東京・六本木のクラブに勤務する友人から「ジャスティン・ビーバーがお店にくるんだけど、来ない?」と言われて行ったが、人がいっぱいで入れず外で待っていた。

 

すると、ジャスティンらが次の店に移動するため車を走らせると、寿るいらを見つけて「一緒に飲みたい。次の店にきてくれないか?」と誘ってきたという。

 

そして、寿るいらが次のクラブに着いていくと、VIP席で隣に座ったジャスティンは手を取って「カモーン」「キュート」と口説いてきたという。

 

しかし結局は、「夢の世界の人じゃないですか。夢のままでおきたいなって」と思って断ったとのこと。

 

この話を何度かテレビで話しており、「また虚言?」と炎上していたのである。


Sponsored Link


才賀紀左衛門の浮気を報じたフライデーの内容

今週発売の「フライデー」は、あびる優の旦那である才賀紀左衛門は、「子供の面倒を見ているかと思いきや母親に預けて美人モデル宅にお泊まり」というタイトルで、紀左衛門の不倫疑惑を報じている。

 

才賀紀左衛門 浮気相手 寿るい 画像

 

記事の内容は、紀左衛門と寿るいが、西麻布の会員制ラウンジに現れ「あびるがうぜぇ、離婚してぇー」という会話をしているのを居合わせた客が聞いたという。

 

また、格闘技の大会「RIZIN」で紀左衛門が殴られるたび、リングサイドで悲鳴を上げるあびる優の姿が中継されるなど、おしどり夫婦は健在に見えたが、実際はそうでもないことが書かれている。

 

まず、あびる優のSNSを見ると、度々アップされていた夫婦の写真が、8月を境に激減しているということ。

 

そして、9月中旬、削除されているが、あびる優はSNSにこんな投稿をしていたという。

 

「またこんな時間に目覚めた。足つぼマッサージってMAXで何分コース?ちなみにまだ別居は?していない段階です。相方さん毎日何処へ~。荒れちゃうかな?まあ事実だから良しとする。私はもう我慢したくない!」

 

この文面からして紀左衛門は、あまり家に帰ってこないことがわかる。

 

フライデーは、離婚の危機を迎えているのか真相を確かめるべく自宅へ向かうと、あびる優は、すでに東京を離れていたという。

 

実家と育児に疲れたあびる優は、奄美大島へリフレッシュの旅に出ていたそうだ。

 

その間の紀左衛門は、ジムでトレーニングした後、インターナショナルスクールから帰ってきた娘を引き取り、外食へ出るという日々を送っていたという。

 

だが、そのイクメンライフは数日で終了。

 

故郷の大阪から母親が上京するや、さっそく夜遊びを再開していたという。

 

まず、タクシーで銀座の高級クラブ街へ出撃。そして翌日に、焼肉屋と六本木のショーパブをハシゴした後、自宅とは別のマンションを訪問するのを目撃したという。

 

翌日の昼前まで滞在したのを確認したフライデーは、紀左衛門が帰った後、しばらくしてマンションから出てきた寿るいの姿をカメラに収めている。

 

帰宅後、紀左衛門は「母親&娘とこれからランチです」と語る動画アップしたが、その2時間後には、寿るいと会うため、「グランドハイアット東京」のレストランへ向かったということである。

 

ちなみにあびる優が帰京した後も紀左衛門の夜遊びは、続いているということだ。


Sponsored Link


才賀紀左衛門 元嫁との離婚理由は?

才賀紀左衛門とあびる優は、2014年9月に結婚したが、結婚する前から紀左衛門の周囲から「あいつで大丈夫?」という声があがっていたという。

 

もともと紀左衛門は、実家が大阪市内で年商40億円の建設機械リース会社を経営する金持ちの子。

 

小学校時代から空手をやっていたが、目上の人間にも敬語は使わないし、礼儀もなってない人物だったとか。

 

プロの格闘家としてデビューしたのが、17歳の時。「K-1甲子園」というユース大会に出場し、地元では脚光を浴びることに。

 

その頃から紀左衛門には、常に彼女がいたし、しかもコロコロ相手が変わっていたというほどのプレイボーイだったという。

 

それゆえか、紀左衛門は10代で結婚して、22才の時に離婚のバツイチだったのだ。

 

しかも元嫁との間には、子供が2人いたが、子供は元嫁が引き取っているという。

 

そんな紀左衛門は離婚の理由も壮絶だとか。

 

紀左衛門の離婚理由はホステスとの浮気。ある日、紀左衛門が浮気相手のホステスを自宅に連れ込んでいたら、嫁が帰ってきて鉢合わせ。

 

それで、嫁は激怒して出て行ったという。

 

離婚した頃、紀左衛門はツイッターで「絶対に大切な人は、裏切ったらアカンな! 自分の人生22年で一番大切な人を失ったけど、勉強になったわ」とつづっていたが、今回も同じ過ちを繰り返してしまったようだ。


Sponsored Link


▲トップへ戻る