ダレノガレ明美 姪子の名前と年齢は?実家の福住庭園は兄の龍司が経営!

ダレノガレ明美 画像

モデルのダレノガレ明美(26)が5月31日放送の「今夜くらべてみました」に出演。ダレノガレの姪子も登場するという。

 

姪子の名前は福住真里ちゃん、年齢はまだ6歳だが、最近ではテレビの出演経験もある。

 

そして、今回は「今夜くらべてみました」に出演するわけだが、ダレノガレは姪子の真里ちゃんをめちゃくちゃに溺愛。

 

真里ちゃんと一緒に撮った写真を以前から「Twitter」や「Instagram」で度々公開しており、「可愛すぎる」と評判を呼んでいた。

 

また、「評判」といえば、ダレノガレが両親に高額なプレゼントをしていることでも 話題になっている。

 

先日放送された「有吉ゼミ」では、ダレノガレの家族が登場し、ダレノガレからもらった高級プレゼントを明かしていた。

 

その中でもなぜか兄の龍司さんには、不要になった高級家具をあげていることが判明。兄の仕事は腕利きの庭師で実家の造園業・福住庭園の社長。

 

社長なので、わざわざプレゼントすることもないと思っているのだろう。

Sponsored Link


ダレノガレ明美 姪子の名前と年齢は?

以前からダレノガレ明美の姪子が”可愛い”と話題になっていたそうだ。

 

姪子の名前は福住真里ちゃんで年齢が6歳。以前から「Twitter」や「Instagram」で真里ちゃんの写真を度々公開していたり、テレビに出演したことから注目を集めている。

 

(ダレノガレ明美と姪子の真里ちゃん)
ダレノガレ明美 姪子 画像

 

また、真里ちゃんの評判は芸能界にも浸透しているらしく、女優の平愛梨が自分の中での「カワイイNO.1」として真里ちゃんの名前を挙げている。

 

ほかにもモデルの水戸なつめが「私の友達も可愛いって言って、携帯の待ち受けにしている」と発言するなど、大人気。

 

ネット上では、「姪子ちゃんが可愛すぎて癒されてる」「リアル天使」「黒目おっきい」など、真里ちゃんへの絶賛のコメントが寄せられている。

 

現在年齢はまだ6歳だが、絶対将来は美人になるだろう。

Sponsored Link


ダレノガレ明美の実家は福住庭園で兄の龍司が経営

ダレノガレ明美の実家は横浜市瀬谷区で造園業を営んでいる。

 

横浜にある会社の名前は福住庭園で、兄の龍司さんが父・豊さんの後を継いでいるそうだ。

 

ダレノガレ明美は父親が日系ブラジル人、母親はイタリア人のハーフ。ダレノガレが3歳の時に母親が豊さんと再婚している。

 

芸能界へ入るまでは歯科助手をやりながら料理教室に通う普通の女子だったダレノガレは、ハーフタレント=セレブといった世間のイメージに触れ、「私の実家はお金持ちじゃなかったから、欲しい物があっても親に言えないし、我慢もたくさんした。…ママもパパもお兄ちゃん、お姉ちゃんもたくさん我慢したと思う」と辛い身上を告白。

 

幼少期に、実父から虐待されていたことまで話している。

 

そしていつか両親には恩返しがしたいということで、父・豊さんに約500万円する「マスタング」をプレゼント。母・タニアさんには、「いつでも使って!」と、クレジットカードを渡したという。

 

するとそのクレジットカードを使って化粧品や家電などを買っているといい、最近は、姪子にブランド服を買ってあげているそうだが、ダレノガレは「ひどいときは(1か月に)3、40万円くらい使ってる」と暴露。

 

ダレノガレは中学生の頃に「将来、私がお父さんに絶対いい車買うからね」と約束。それを実現させたプレゼントだったという。

 

ただ、一方で兄・龍司さんは「俺にはゴミしかくれない」と話す。ダレノガレは模様替えが好きで、「新しいソファ買うから、このソファ持ってって」と言われたりするため、「俺もしょっちゅう替えることになる。毎回もらうんで」と、やや面倒くさく感じているようだ。

Sponsored Link


▲トップへ戻る