小林麻央がアメンバー限定を5月10日のブログに更新!課題の記事内容は?

小林麻央 画像

乳がんで闘病中のフリーアナウンサー小林麻央(34)が、5月10日に自身のブログ「KOKORO」を更新したが、当初の記事のタイトルを「100%間違い」から「99%間違い」に訂正する一幕があった。

 

普段は自身に関する事が書かれた報道を見ないようにしているという小林アナだが、たまたま見たらしく、ブログに「100%嘘の記事に驚いてしまいました。」と、自身の報道について否定のコメント。

 

その後、小林アナはブログに「唯一、嘘でないことは、私がブログに書いていたことだけでした。なので、100歩譲り、99%間違い記事ですね!!」と追記した。

 

そして、その更新からおよそ4時間後、今度はタイトル「課題」をアメンバー限定で記事を更新。気になる内容だが、新たに更新された記事には、4時間前に更新したブログに関したことがつづられていた。

Sponsored Link


小林麻央がアメンバー限定を5月10日のブログに更新

一時は自宅療養していた小林麻央アナウンサーだったが、4月22日に再入院したことが分かった。

 

同日夕方、ブログ「KOKORO」を「入院」というタイトルで更新。「皆様 ご心配をおかけし申し訳ありません」と前置きしたうえで、「短期間 入院をすることにしました」と公表した。

 

入院してからも体調が思わしくない日は続いたが、献血や点滴によって少しずつ体調が改善。食事を摂取することが難しかったのも、三分粥にしたら何とか食べられるようになったことなどが、ブログで明かされている。

 

そして5月10日、小林アナは自身のブログ「KOKORO」を更新。自身に関する「100%嘘の記事」を見たことを報告した。

 

「普段、見ないようにしているのですが、うっかり、私のことについて書かれた記事を目にしてしまい、100%嘘の記事に驚いてしまいました。

せめて、ひとつでも正しいことがあれば。最初から最後まで、全部間違っている記事って、よくあることですが、何故ここまで間違ったまま書いて世の中に出してしまうのでしょう。

本当に不思議です。唯一、嘘でないことは、私がブログに書いていたことだけでした。なので、100歩譲り、99%間違い記事ですね!!」(原文のママ)

Sponsored Link


女性自身の記事を否定?

小林アナのブログにつづられた「100%嘘の記事」は具体的に何が違うのか書かれていないため、想像がつかないが、ネット上では「女性自身」の記事について否定しているのではないかとみられている。

 

女性自身は5月9日に「小林麻央 懸命のがん闘病を支える“万全医療チーム”の献身」のタイトルで、小林アナが現在どのような治療を施しているのかを報道。

 

記事には、「DIC(播種性血管内凝固症候群)の治療をしている可能性がある」とか、「肺に血栓ができていた可能性がある」などが掲載されている。

 

しかも「女性自身」が報じた記事の内容は、事実の裏付けがないと思われる。おそらく小林アナはタイミング的にもこの報道を見て「100%嘘の記事」とつづったのではないかというのが、ネット上の見解だ。

 

そして、このあと小林アナはアメンバー限定の記事を更新した。

小林麻央のアメンバー限定 課題の記事内容は?

5月10日に「課題」のタイトルで更新された記事は”アメンバー限定”となっている。

 

これまで小林麻央アナは度々アメンバー限定のブログ記事を更新。知っている人は多いと思うが、アメンバー限定記事は転用・転載が禁止となっている。

 

なので、タイトル「課題」の内容を暴露するわけにはいかないが、おおよその見当が付くのではないだろうか。

 

言える範囲で言うならば、記事の内容は「自分自身を反省」。あとは想像にお任せしたい。

Sponsored Link


▲トップへ戻る