小林麻央の酵素風呂は効果ある?どこに作るのか?海老蔵がブログで告白

市川海老蔵

歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)がブログを更新し、乳がんで闘病中の妻・小林麻央(34)のために作っていた酵素風呂が完成間近であることを発表した。

 

酵素や酵素風呂に関しては、度々自身のブログで愛用していることをつづっていた海老蔵。どこの場所に作るかに関しては今年8月に「東京で酵素風呂屋さんやろうかなーと笑」との考えを明かすなど、そのための素材や作り方などを勉強していることを報告していた。

 

そもそも酵素風呂が、がんに効果が見込めるのかどうかは別として、海老蔵は、「まずはマオとマヤちゃんに入ってもらって元気になってもらえたら!の一念です」と、酵素風呂を作ろうと思った理由を明かしている。

 

これまで海老蔵はよく、「京の酵素浴」へ通っていることを明かしており、酵素風呂の良さは自身で体験済み。

 

酵素風呂を温熱療法の一環として作ったようだが、はたして、乳がんで闘病中の妻・小林麻央に効果が見込めるのか、今回はそのあたりについてまとめてみた。

Sponsored Link


小林麻央の酵素風呂は効果ある?

夫の市川海老蔵が妻・小林麻央の乳がんを公表してから半年以上が経過。麻央はその1年8カ月前から、手術を受けるために抗がん剤治療を受けていたが、10月になって抗がん剤を休止したことをブログで報告していた。

 

乳がん治療の基本は、手術で腫瘍を取り除くことだが、麻央のような「ステージⅣ」まで進行している場合は、手術適応から外れ、延命効果を得るためにホルモン治療や抗がん剤を使う化学療法が行われる。

 

しかも、乳がん治療に使われる抗がん剤には、吐き気、脱毛、白血球の減少などの副作用もあるので、相当な覚悟を持って取り組まなければならない。

 

通常はステージⅣである「進行再発乳がん」の患者が抗がん剤を使う場合、根治は困難なため、治療の目的が緩和、延命となるのだ。

 

そして、その後の麻央は次の治療として、痛みを緩和させるための放射線療法に切り替えた。

 

放射線治療は、がんによる痛みの中でも、特に骨転移による痛みの緩和に有効。適切な鎮痛剤と放射線療法の併用で痛みをコントロールできれば、患者のQOLが向上する。

 

しかし、これも12月10日に更新したブログで、放射線治療の副作用のため体調が優れないことをつづっていた。

 

麻央は7日のブログで放射線治療を終えたことを報告。この日は、「想像以上に放射線の副作用が強く、すこぶる体調が悪い」とつづり、「喉の痛み、背中の痛み、放射線の副作用だとは教えてもらえず、不安が強すぎた。それが精神的に、かなりの打撃だった」と不安をもらしていた。

 

その後、5日間ブログの更新が止まり、医師から「今は頑張るときではないよ。医療の力を借りて回復させよう」とすすめられ、「ここ最近の踏ん張りを一度、休止することにしました」と、再入院していることを20日に告白したのだ。

 

そこで海老蔵は、酵素風呂を温熱療法の一環として取り入れることを決意。

 

がん細胞は熱に弱く、42.5℃で死ぬといわれているので、効果が期待できる。また、ガン細胞の持つ血管は細いため、細胞内に熱がこもりやすく、酸性に傾いているため熱によるダメージを受けやすい。

 

これらの理由から、体を温めることで、がん細胞は局所的に熱が高くなり、正常細胞がダメージを受けずにがん細胞のみダメージを受けるので効果があると考えられている。

 

末期の患者が酵素風呂でがんが消えたという報告もあるし、 抗がん剤治療によっての副作用が緩和されたという報告もある。

 

すなわち酵素風呂で全身を温めることにより、抗がん剤が効きやすくなったり、副作用が軽減されるため同じ抗がん剤を長期間使用できるようになるといった効果が期待できるのだ。

Sponsored Link


小林麻央の酵素風呂はどこに作るのか?

20日に更新した市川海老蔵のブログには「酵素風呂の出来や、感覚と材料などの確認をして、だいぶ出来てきて東京に戻るのが楽しみ!」と完成間近であることを報告。「こないだよりも更に良くなってきていて、これで東京のまおに入ってもらえる位になってきたので嬉しいです」との思いをつづった。

 

さらには、「いつかは多くの方々に元気をお裾分けできるように出来たらいいなー思ってます。なかなかそんな日は遠いでしょうがコツコツやる事に意味がある。と言い聞かせ、らくばりがんばります、笑」と、一般利用も視野に入れていることを明かした。

 

いったい酵素風呂をどこの場所に作るのか?このときは、東京のどこかで作っていることしかわからなかったが、後に新宿からほど近いマンションの部屋に『酵素風呂』を作ったことが判明。

 

これまで海老蔵は、京都にある「京の酵素浴」に訪れたことを度々ブログで報告。ここは全国から、大勢の人がお忍びで訪れている有名店だ。

 

しかも「京の酵素浴」は基本的には紹介制になっていて、ホームページも存在しないとか。その中でも特にがん患者がこの施設を口コミで訪れている。

 

すると、がんが改善したなどの話が出てくるのだが、料金が非常に高い。

 

入浴1回が3,800円で、10回分の回数券が26,000円となっている。それでも皆が通うというのは、よほど魅力があってのことだろう

 

 

 

しかし、通うことのできない人のために入浴剤「京の酵素浴」が販売されている。

 

「京の酵素浴」に通うことが出来なくても入浴剤だけで十分効果があるという。

Sponsored Link


▲トップへ戻る