松居一代 チームのメンバーは誰?現在の居場所をリークした人物が判明か!?

松居一代

夫・船越英一郎(56)との関係をブログや動画などで暴露し続ける妻・松居一代(60)が、最新動画で船越が別宅を構えた理由について暴露した。

 

松居は動画で船越に宛てられた一通の手紙を公開。そこには手紙を書いたとされる「人物」大宮エリーの名前も記されている。

 

大宮エリーは、東大出身で電通を経たエリートで映画監督、エッセイスト、作家などマルチな活動でも知られる人物。

 

ただ、今回の手紙は「内容が普通の友人なのでは」「筆跡が本人なのか」という声があがっており、ネット上で議論が巻き起こっている。

 

これまで松居は、ネタを『小出し』にして話題性が尽きないようにしているが、動画は「チーム松居」と呼ぶ4人のメンバーで構成されているとか。

 

また、先日まで89歳のおばあちゃん宅に身を寄せていた松居だが、居場所を一部マスコミにリークしていた人物がいたという情報も。

 

結果、「週刊新潮」に写真を撮られ、現在はカプセルホテルに逃げ込んだと明かしている。

 

今回は、日々公開される松居一代の動画制作に携わっている「チーム松居」の存在、居場所をリークした人物は誰だったのか、などについてまとめてみた。


Sponsored Link


松居一代 チームのメンバーは誰?

松居一代の動画は「チーム松居」と呼ばれる制作チームによって作られているという。

 

動画がなかなかのクオリティに出来上がっているのは、映像製作に携わっている人物がチームにいたからだった。

 

では、そのメンバーとはいったい誰なのか?

 

報道によると、そのメンバーは都内のコンサルタント会社の映像製作を担当する男性2人と女性1人、さらに松居の親族の男性1人の計4人だという。

 

先日まで松居は89歳のおばあちゃん宅に身を寄せていたが、おばあちゃんというのは、松居の息子友達の祖母だったことが判明。

 

息子の友達は20代男性で、松居の一連の動画撮影に協力しており、チームメンバーであるコンサルタント会社の男性の中にも含まれている人物だった。

 

60歳の松居にあのような動画が作れるわけがないと、当初から言われていたが、やはり裏では「チーム松居」の存在があったようだ。

 

また、ブログ制作の方も「チーム松居」のメンバーが担当しているとか。情報発信のクオリティが高いのは、他人の協力があってのことだったのである。


Sponsored Link


松居一代 現在の居場所をリークした人物が判明?

先日まで息子友達の祖母宅に身を寄せていた松居一代は、いまだ「逃亡生活」を続けている。

 

なぜ逃げているのか? その理由はいまいちよく分からないが、先日まで潜伏していた息子友達の祖母宅がマスコミにバレたのはリークによるものだったとか。

 

松居は11日、YouTubeに動画をアップし、息子友達の祖母宅に「週刊新潮」が来たけれども、すでに去った後だったことを報告していた。だが、新潮はそれまでに居場所をキャッチし、早朝の買い物姿を撮影していたのだ。

 

松居の居場所がなぜ分かったのか?それはある人物が複数の報道各社にリークしたからだという。

 

現在の居場所をリークしたある人物というのは、松居の逃亡生活に協力している「チーム松居」のメンバーの知人だとか。

 

潜伏していた住所や家族構成、現在の状況など、詳細なデータを持っていたらしく、一部のメディア相手には、情報を渡すかわりとして、報酬の要求までしていたそうだ。

 

これまで松居の動画は、背景がコンクリートの壁になっていたが、現在の背景はニューヨークに変わっている。前の場所が、港区にあるビルだと判明したのもリークによるものだったとか。

 

このまま松居が仲間の裏切りに気付かないままだとすれば、今後の居場所が再びバレることになってしまう可能性は極めて高い。

 

本心は自宅に戻りたいようだが、マスコミが待機しているため帰れない状況だとか。

 

松居は滋賀に住む女性の友人に「今は銀行にも行けない状態」などと伝えてきたという。さらに女性が「カプセルホテルを渡り歩くの」と聞くと「そうね」と話したということだ。


Sponsored Link


▲トップへ戻る