カーズ2のキャラクターにジブリのトトロと同じ名前が!あらすじと舞台は日本以外にどこ?

カーズ2

ピクサー映画「カーズ」の最新作、「カーズ/クロスロード」が7月15日に公開されるにあたり、フジテレビ「金曜プレミアム」では16日に2011年公開の「カーズ2」を地上波初放送する。

 

2006年に公開された第1作目となる「カーズ1」は、孤独で自信過剰な新人レーサー「ライトニング・マックィーン」が、田舎町「ラジエーター・スプリングス」に迷い込み、人の優しさに触れることで、大切な事に気づいていくというあらすじだった。

 

それから5年後に公開された「カーズ2」は、主人公の「ライトニング・マックィーン」と、親友のレッカー車「メーター」がホームグラウンドである「ラジエーター・スプリングス」から飛び出し、日本をはじめ、フランス、イタリア、イギリスと世界を舞台にしたスパイ戦に巻き込まれていくというあらすじだ。

 

そしてその舞台となるのが、世界の強豪が集う「ワールド・グランプリ」。第1戦の開催地が日本ということもあり、車のキャラクターも相撲や歌舞伎をモチーフにしたものが描かれている。

 

さらには、ジブリ映画『となりのトトロ』に出てくるキャラクターと同じ名前の車が登場するなど、ピクサー設立25周年記念作品のトリビア的なネタにも注目だ。


Sponsored Link


カーズ2のキャラクターにジブリのトトロと同じ名前が

映画「カーズ2」は、主人公のマックィーンよりコンビのキャラクター「メーター」の方が主役のような作品に仕上がっている。

 

また、東京が舞台となっているシーンもあることから、日本にちなんだキャラクターが登場。

 

キャラクターの車種には「トヨタ・bB」、「トヨタ・クラウンマジェスタ」、「日産・フィガロ」、「欧州仕様のホンダ・シビック」、「ユーノス・ロードスター」、などの国産車が多く登場し、相撲や歌舞伎をモチーフにした車も。

 

そのほかにジブリの「トトロ」に出てくる同じ名前の車が2台登場する。

 

宮崎駿作の『となりのトトロ』は、昭和の日本を舞台に田舎へ引っ越してきた幼い姉妹サツキとメイと、不思議な生き物トトロとの交流を描いた物語。

 

映画「カーズ2」では幼い姉妹サツキとメイの名前がキャラクターに使用されている。

 

カーズ2 サツキ メイ 画像

 

「サツキとメイは」東京国際空港の受付カウンターで働く双子の姉妹役なのだが、なぜピクサーの映画にジブリに出てくる名前が使われているのか?

 

ピクサーとジブリの関係は、『カーズ』シリーズ生みの親で、ピクサーの巨匠といわれるジョン・ラセター氏と、ジブリが世界に誇る宮崎駿が、親友関係ということが知られている。

 

ラセター氏は来日する度に宮崎監督の元を訪れるほどの仲で、お互いがリスペクトし合う。ラセター氏のお気に入り映画が『となりのトトロ』でもあり、「カーズ2」のキャラクターにも同じ名前を使用することになったのだ。

 

※カーズ2のキャラクター一覧

メーター/中型レッカー車

ライトニング・マックィーン/フォード・GT40

フィン・マックミサイル/アストンマーティン

ホリー・シフトウェル/ジャガー

マイルズ・アクセルロッド/2ドアSUV

フランチェスコ・ベルヌーイ/F1

ザンダップ教授/ツェンダップ・ヤヌス

サリー/ポルシェ911カレラ

ダレル・カートリップ/シボレー・モンテカルロ

ルイジ/フィアット500

マック/トラック

シュウ・トドロキ/トヨタ・GT-One

マッハ・マツオ/日産・フェアレディZ

 

※日本シーンに登場するキャラクター一覧

ゼン・マスター/三輪型トラック

キングピン・ノブナガ/相撲の力士車

ピニオン・タナカ/相撲の力士車

キムラ・カイゾー/トヨタ・bB

オクニ/女性の歌舞伎車

シゲコ/女性の歌舞伎車

スシ・シェフ/フォークリフト。

タイア・デコトラ/宣伝トラック。

サツキとメイ/東京国際空港の受付、双子。

ヒロアキ、タケシ、ユキオ/マックィーンらが東京行きの飛行機で視聴していた日本のゲーム番組に登場

警視庁/トヨタ・クラウンマジェスタ


Sponsored Link


カーズ2のあらすじ

ピストン・カップで4度の優勝を誇る天才レーサー、ライトニング・マックィーン。

次なる挑戦は、世界の強豪が集うワールド・グランプリだ!

親友のレッカー車メーターと一緒にやってきたのは、第1戦の開催地、日本!

ところが、レース開幕の大興奮の裏側では、巨大な陰謀が始動していた!

世界各国へと舞台を移し、次々と繰り広げられる華麗なるレースと白熱の“スパイ戦”。

そして、この最強の親友コンビを待ち受ける、驚くべきミッションとは…?!

マックィーンとメーターの友情が世界を救う、感動のアクションアドベンチャー!

引用元:ディズニー テレビより

カーズ2の舞台は日本以外にどこ?

映画「カーズ2」は日本以外にも、フランス、イタリア、イギリスを舞台にしたシーンが出現。

 

日本で行われる「ワールド・グランプリ」のレースシーンでは、東京タワー、レインボーブリッジ、皇居が出現し、コースとなる銀座、渋谷、新宿などの街路を細かくリアルに描写している。

 

そのほかにも東京国際空港や富士山、国立新美術館、歌舞伎座、両国国技館も登場。

 

日本が舞台になっているシーンの挿入歌には、Perfume「ポリリズム」が使用されている。

 

フランスのシーンは、パリのエッフェル塔やエトワール凱旋門、ノートルダム大聖堂、ルーヴル美術館などが登場。

 

イタリアはポルト・コルサという架空の地方を設定。

 

イギリスはロンドンのビッグ・ベンをベントレー風にアレンジしたビッグ・ベントレーやバッキンガム宮殿が登場する。


Sponsored Link


▲トップへ戻る