真剣佑に子供がいる?相手の母親をフライデーが報じるもデマだと主張!

真剣佑 画像

映画「ちはやふる」にメガネ男子として出演し、現在はドラマ「仰げば尊し」に出演中の俳優・真剣佑(マッケンユー)に子供(娘)が居ることを「フライデー」が報じている。

 

「フライデー」の記事によると、当時アメリカで生活していた真剣佑(マッケンユー)が14歳か15歳のときにできた子供で、相手の母親はロス在住の日本人で30代半ばだったとか。

 

父親の千葉真一も隠し子のことは知っていて、これに激怒したといい、「14歳以下の子供と性的行為をした」として相手女性を訴えたそうだ。

 

だが、当の真剣佑側は一連の報道に対して、「デマ」だと主張。法的処置も視野に入れていると話していることから、訴訟に発展する可能性が浮上してきた。


Sponsored Link


真剣佑に子供がいることをフライデーが報じる 相手の母親とは?

「フライデー」は、当時アメリカで生活していた真剣佑に隠し子(娘)が居たことを報じている。

 

相手の母親というのは、真剣佑の両親が友だちづき合いしていたロス在住の日本人夫婦の奥さんで、その当時、30代半ば。色白でキリリとした瞳が特徴的な和風美人だったといい、真剣佑が14歳のときに関係を持ったそうだ。

 

このことは、父親の千葉真一も知っていて、激怒したといい、「14歳以下の子供と性的行為をした」として相手女性を訴えたという。

 

しかし、訴えられた相手女性はロス郊外の裁判所でのヒアリングを数回経ただけで、2013年12月に訴えは棄却されたということだ。

 

その経緯は、真剣佑が法廷で相手女性との関係を説明。無理やり関係を持たされたことを否定したことによって裁判は中止になったという。

 

現在、子供の母親は前の旦那と離婚して別の旦那と一緒に真剣佑の子を育てているといい、真剣佑もロスに居たときは自分の子供を抱きながら相手女性と一緒に歩いているところを知り合いなどに目撃されていたとか。

 

この記事が本当なら真剣佑の隠し子の件は事実になる。「フライデー」は、所属事務所を通じて父・千葉真一にコメントを求めたが、締め切りまでに回答はなく、真剣佑に直撃取材した際は「子供は本当にかわいい」と、話したとしている。


Sponsored Link


真剣佑に子供がいる報道はデマだと主張

「フライデー」が真剣佑に5歳の子供がいると報じたことについて、所属する事務所の弁護士はデマだと主張。29日付けで、各マスコミにFAXで「事実関係に重大な間違いがある」などと、一連の報道が事実無根であることを訴えた。

 

また、「フライデー」に対して「法的処置」も視野に入れていることを明かしているが、「内容に基づきこれ以上コメントは差し控えさせていただきます」とも記されていた。

 

はたして、「フライデー」の報道は、本当だったのか、デマだったのか。

 

この騒動以来、真剣佑側が「フライデー」に訴訟を起こしたという話は聞こえてこない。

真剣佑に経歴詐称の疑惑も浮上

真剣佑は隠し子スキャンダルに続き、経歴詐称の疑惑も浮上している。

 

父親の影響から幼少の頃よりスポーツに打ち込んできた真剣佑は、特技が空手で、「LA空手大会」で優勝する実力を兼ね備えていると言われていた。

 

しかし、これはまったくのデマで、小さな大会で一度優勝した事があるだけで、とてもアメリカチャンピオンなんかではないという。

 

さらに黒帯をいまだに持っておらず、何年も茶帯どまりなのだそう。殺陣やアクションも数回稽古した程度だとか。

 

他にも英語・乗馬・殺陣・レスリングなど多種多様な特技を持っていて、ハリウッド俳優になりたいと言っていたが、演技の勉強はおろか、何も勉強してないらしい。

 

学歴についても詐称をしているようで、ビバリーヒルズハイスクールに行っていたというのは、一瞬だけで、飛び級卒業などしていないそうだ。

 

本当は高校を2度転校し、どこかの高校で卒業試験を受け、やっと卒業できた程度だという。

 

2年前から活動拠点を日本に移した真剣佑だったが、隠し子騒動に続き、経歴詐称の疑惑も浮上したことにより、今後画面などから姿が消えてしまう可能性が出てきた。


Sponsored Link


▲トップへ戻る