野村沙知代の死因と野村克也のスキャンダル 息子の父親(元旦那)の名前は?

野村沙知代 野村克也 画像

サッチーの愛称で知られる野村沙知代さんが、8日に亡くなったことが報じられた。(享年85歳)

 

沙知代さんは同日午後2時過ぎ、東京・世田谷区玉川田園調布の自宅で意識不明になり、都内の病院に搬送されたがそのまま息を引き取ったという。

 

今のところ死因については公表されていないが、旦那で元プロ野球監督の野村克也氏(82)は沙知代さんについて、「朝ご飯を一口しか食べなかったのでおかしいとなった。突然死のようなものだと思う。」と当時の様子を語っている。

 

克也氏と沙知代さんは1978年に結婚したが、W不倫の末での結婚だった。

 

沙知代さんはアメリカ軍人の旦那と、当時の克也氏は、南海(現・ソフトバンク)グループの令嬢だった嫁と子供がいて、球団の監督だったが、このスキャンダルを理由に監督を解任。

 

その後は再び監督として活躍するとともに沙知代さんもマスコミに多く登場し、その毒舌ぶりで大きな注目を集めた。

 

以降も度重なるトラブルで世間の注目を集めていたが、最近はというと、あまり表舞台に出ることはなくなり、体調が心配されていた。

 

そんな中で、克也氏も病気の「解離性大動脈瘤」を患うなどして体調が悪化。

 

嫁の沙知代さんが亡くなったことで世間からは克也氏を心配する声も聞こえているが、克也氏には息子が4人いるので誰かしら面倒をみることができる。

 

独りになった父親のことは息子が面倒を見るしかないのである。

Sponsored Link

野村沙知代の死因

「ノムさん」の愛称で知られる旦那の野村克也氏は、病院に搬送される経緯について、「昼にしんどそうだったから『大丈夫か』と問いかけたけど、応答しなかったから救急車を呼んだ。」と会見で語った。

 

野村沙知代さんの死因が公表されないのは、急死だったので特定に時間がかかっているのかもしれないが、そもそも突然死は原因不明なことも多いようだ。

 

一方、原因が分かる突然死で多いのは、心臓疾患による突然死。

 

その中でいうと、心不全や不整脈、心筋梗塞などが死因にあげられている。

 

また、心臓疾患以外の突然死で多いのは、循環器系による突然死。

 

この場合、大動脈瘤破裂が死因となることが多いのだが、先日ドキンちゃん声優・鶴ひろみさんが車を運転中に亡くなったのも大動脈瘤破裂が死因だった。

 

克也氏の話によると、沙知代さんはここ40年間病気を一度もしたことがなかったとか。

 

ただ、沙知代さんは85歳という高齢者だった。

 

高齢者の突然死の原因の多くは、心臓などの循環器系の病気が多いようだが、やはり原因不明な場合も多々あるという。

 

今後、沙知代さんの死因が公表されない場合は、原因不明だと思ってよさそうだ。

Sponsored Link

野村沙知代と野村克也のスキャンダル

野村沙知代さんのスキャンダルといえば、経歴詐称や女優・浅香光代との「ミッチー・サッチー騒動」などで世間を騒がせてきた。

….浅香光代が子供の父親(画像)大物政治家の名前を告白!若い頃は美人だった?

 

一方、野村克也氏のスキャンダルといえば、女性関係。その相手が後に結婚する沙知代さんなのである。

 

2人の馴れ初めは、1970年、沙知代さんがアメリカから帰国後に都内の中華料理店で、当時南海の選手兼任監督だった克也氏と相席したことで知り合った。

 

知り合った当時はお互い既婚者で、沙知代さんは銀座・高級クラブのホステス。

 

そして沙知代さんが勤務する店に克也氏が入り浸り、やがて2人は交際に発展。

 

その後、息子・克則氏(ヤクルトスワローズのバッテリーコーチ)を授かったため1978年、デキ婚した。

 

また、1977年の秋、克也氏は沙知代さんとのスキャンダルが原因で南海監督を解任されたのである。

 

このとき克也氏は、南海グループの令嬢である正子さんと結婚していたが、生活はすでに破綻し、離婚訴訟中でもあった。

 

一説によると、沙知代さんが正子さんに離婚するよう迫ったという。

 

しかも正子さんと息子にひどいことを言って家から追い出し、ようやく離婚成立。

 

このとき克也氏も正子さんと息子を前に土下座し、「離婚してくれ」と頼んだそうだ。

 

その後、正子さんは亡くなったが、沙知代さんは克也氏を葬儀に出席させなかった。

 

正子さんとの間に授かった息子にも援助させなかったとか。

 

だが、沙知代さんは元旦那との間に授かった息子2人を克也氏の子供として育てたのである。

Sponsored Link

野村沙知代の息子の父親(元旦那)の名前は?

野村克也氏には4人の息子がいる。

 

1人目は元嫁・正子さんとの間に授かった陽一さんという名前の息子。

 

2人目と3人目は野村沙知代さんが元旦那の間に授かったダン野村氏とケニー野村氏。

 

4人目は沙知代さんとの間に授かった克則氏だ。

 

沙知代さんといえば、元旦那であるアメリカ人との間に授かった2人の息子との確執、絶縁も注目され、実の弟、伊藤信義氏にも色々と暴露されていた。

 

アメリカ人の元旦那の名前はエンゲル氏といい、沙知代さんに裏切られたことで自死している。

 

さらに暴露本によると、沙知代さんは元旦那との間に授かった息子の幼少期にこう言って両親に子供を預けっぱなしだったとか。

 

「お母さん、仕事が忙しくて、子供を育てている時間がないんだよ。育ててくれない?」と。

 

だが、実際は子供をほったからしにして遊んでいたそうだ。

 

脱税の件も息子に口止めしていたことを暴露されるなどし、母親と息子の絶縁が話題になったが、それはもはや遠い昔の話となった。

 

心からご冥福をお祈りしたい。

Sponsored Link

▲トップへ戻る