ザギトワも羽生結弦が好き?メドベージェワとは姉妹の仲でチンチラがペット?

アリーナザギトワ 画像

2月9日より開催中の平昌五輪は、フィギュアスケート・男子の羽生結弦選手(23)が66年ぶりの2連覇を果たし、スピードスケート女子の小平奈緒選手(31)が500メートルで日本人初の金メダルを獲得するなどして、盛り上がりを見せている。

 

そしていよいよ2月21日から、フィギュアスケート・女子シングルが開催され、日本からは宮原知子選手(19)、坂本花織選手(17)が出場する。

 

みどころは、何と言ってもロシアから個人資格で出場のエフゲーニャ・メドベージェワ選手(18)とアリーナ・ザギトワ選手(15)の2強争いだろう。

 

メドベージェワ選手といえば、セーラームーン好き、羽生結弦選手好きとしても知られ、日本にもファンは多い。

 

親日家としも有名で、日本の文化やいろんなお菓子なども大好きであることを公言している。

 

一方のザギトワ選手も日本の文化が好きなことを公言。

 

羽生選手のファンなのもメドベージェワ選手譲りで、羽生選手からもらった「くまのプーさん」のぬいぐるみを大事にしている。

 

2人とも日本の文化が好きだったり、羽生選手のことが好きだったりと、似たようなところが多く、まるで姉妹のようだが、実際にプライベートでも仲が良い。

 

そんな今回は、最近注目を浴びているザギトワ選手についていろいろまとめてみた。

Sponsored Link

ザギトワも羽生結弦が好き?

メドベージェワ選手が羽生結弦選手のことを好きなのは有名な話だ。

関連記事…メドベージェワと羽生結弦が熱愛?好きすぎのハグや追っ掛けアピールがしつこいから嫌い?

 

メドベージェワ選手は、羽生選手が愛用する「くまのプーさん」のティッシュボックスと自分の「セーラームーン」のティッシュボックスを取り替えて持ったツーショット写真などを自身のインスタに掲載し、仲の良いことをアピール。

 

ほかにもメドベージェワ選手が羽生選手に誕生日プレゼントを贈ったことなどから熱愛疑惑が浮上したが、メドベージェワ選手は羽生選手との熱愛疑惑について、あくまで友達であって熱愛を否定した。

 

結局、羽生選手のことが好きな女子選手は多いようで、ザギトワ選手もそのうちの1人だという。

 

ザギトワ選手も自身のインスタに羽生選手とのツーショット写真を掲載し、ファンを公言。

 

羽生選手からもらった「くまのプーさん」のぬいぐるみを自分の部屋に飾っている写真などもインスタにアップしている。

 

ザギトワ 羽生結弦 プーさん
ザギトワ 羽生結弦 プーさん

 

また、ザギトワ選手が親日家だったことも判明。

 

メドベージェワ選手みたいに「アニメオタク」を告白していないが、日本の文化が好きだとか。

 

食べ物ではお寿司が好物で、将来の夢は日本食レストランを開くことだという。

Sponsored Link

ザギトワとメドベージェワは姉妹の仲

今回の平昌五輪は、メドベージェワ選手、ザギトワ選手がノーミスで滑れば1、2位を独占することはほぼ確定的。

 

そうなった場合、3位争いに宮原、坂本選手が食い込んでこれるかどうかだ。

 

ロシア2強の内のひとり・メドベージェワ選手は、出る試合でそのつど、世界記録を更新して優勝。

 

しかし、昨年の秋に右足の骨折が判明し、リハビリを余儀なくされたが、今回の団体戦ではSPの世界記録を更新し、順調な回復ぶりを見せている。

 

一方、最近メキメキと頭角を現してきているザギトワ選手はというと、シニアに上がってからは全ての試合で優勝。

 

骨折明けとはいえ、欧州選手権でメドベージェワ選手に勝利し、連勝記録を止めた。

 

団体戦ではザギトワ選手もフリーで自己ベストを更新するなど、2人の調子は良く、どちらが金メダルを獲得するかに注目が集まっている。

 

そんな2人は練習場もコーチも同じの同門。

 

2人のコーチは、エテリ・トゥトベリーゼとセルゲイ・デュダコフで、試合ではライバル同士となるが、プライベートではまるで姉妹のように仲が良い。

 

ザギトワ メドベージェワ 画像

 

ザギトワ選手は自身のインスタに、メドベージェワ選手とのツーショット写真を楽しげに上げ、「ジェーニャ(メドベージェワ)がいち早く私をお祝いしてくれた。昨日は私が彼女をお祝いした。私たちは大会中、常に堅い絆で結ばれている」と語ったことをレポートしている。

 

これを見たファンからは「まるで姉妹のようにお互いを支え合っている」と称賛の声が続々と寄せられていた。

ザギトワはチンチラがペット?

6歳から本格的にスケートを始めたというザギトワ選手は、モスクワの東方1200キロに位置するイジェフスク出身。

 

大人っぽいが誕生日は2002年5月18日の15歳と、まだ中学生。本田真凜選手の1年下になる。

 

また、父親はアイスホッケーのコーチでアリーナという名前は元体操選手のアリーナ・カバエワから取られたそう。

 

12歳の時、自らの希望でエテリ・トゥトベリーゼコーチの門をたたき、練習のためにモスクワにいる祖母のもとで生活している。

 

現在、ペットは猫と2匹のチンチラというザギトワ選手は、ぬいぐるみが好きなのと絵を描くことが趣味。(ちなみにペットのチンチラは羽生選手からもらったくまのプーさんのぬいぐるみに映っている)

 

中でもリラックマのキャラクターが好きなところなんかは、15歳らしいかわいい素顔が垣間見える。

 

それにザギトワ選手は、ラインストーンにもはまっているといい、空き時間はデコることで時間をつぶしているのだとか。

 

リンク以外では幼さものぞくが、リンク上では圧倒的な存在感を放っている。

Sponsored Link

▲トップへ戻る