マスターズゴルフ 2018の優勝予想オッズ 日本人の出場者一覧と組合せは?

マスターズゴルフ 2018

この記事では、4月5日から開催する「マスターズゴルフ 2018」の出場者一覧や、組み合わせ、日本人選手の優勝予想オッズなどについて言及している。

 

いよいよ男子ゴルフの今季メジャー第1戦「マスターズゴルフ 2018」が4月5日~8日、米ジョージア州・オーガスタナショナルGC(7435ヤード、パー72)で開幕する。

 

今大会、日本人選手の出場者は、松山英樹、池田勇太、宮里優作、小平智の4選手。

 

昨年の「マスターズゴルフ 2017」で通算-1の11タイに終わった松山英樹は5年連続7回目の出場。

 

今大会で日本人男子初となるメジャー制覇を狙う。

 

現在世界ランキング6位の松山英樹の優勝予想オッズは34倍。予選ラウンドの組合せは、現時点は未発表なので決定次第、追記したいと思う。

 

また、昨年の国内ツアー賞金王の宮里優作は、前年末の世界ランキング50位(現在57位)ギリギリで「マスターズゴルフ 2018」の出場権を獲得。

 

今回は念願の初出場。しかも妹の宮里藍をキャディにしてプレイするという情報がある。宮里優作の優勝予想オッズは301倍。

 

池田勇太は、前年末の世界ランキング35位(現在54位)で50位以内の資格を2年連続で死守した。

 

4回目の出場となるマスターズの成績は2010年(29位)、2011年(予選落ち)、2017年(予選落ち)。

 

昨年はメジャー4大会ですべて予選落ちしているが、ポテンシャルが高いので、上位の食い込みに期待される。池田勇太の優勝予想オッズは301倍。

 

そして、宮里優作とともに「マスターズ 2018」の初出場を決めたのが小平智だ。

 

小平は、前年末の世界ランキングが51位でマスターズの出場が危ぶまれたが、開催前週の「世界ランキング50位内」に浮上させ、出場資格を満たす46位で今大会の出場権を得た。

 

小平の優勝予想オッズは251倍。昨年3月8日に入籍をした元女子プロ・古閑美保が応援にかけつけると思われる。

Sponsored Link

マスターズゴルフ 2018の出場者一覧

「マスターズゴルフ 2018」は4月5日から開催し、大会初日直前の水曜日には、パー3コンテストが開かれる。

 

過去、日本人出場者でパー3コンテストに優勝しているのが、1975年、81年・青木功の2回と、1988年・中嶋常幸の2人だけ。

 

今年は宮里優作が妹の藍ちゃんをキャディにするという情報もあるので、おそらく藍ちゃんも1球ぐらい打つかもしれない。

 

また、パー3コースといえども、グリーンの速さは本コース並みだし、ちょうどいいアプローチの練習になるとあってほとんどの選手が出場してくる。

 

もともと第1回当時、初日が「アプローチ&パッティングコンテスト」、2日目が「アイアンコンテスト」、3日目が「ドライビングコンテスト」と、各日の午前中、試合は午後の開催だった。

 

その名残りが 現在隣接のパー3コースでの「パー3コンテスト」となっている。

 

※マスターズゴルフ 2018の出場者一覧

【国籍:米国】
■ 選手名
・ダニエル・バーガー
・パトリック・カントレー
・ケビン・チャッペル
・フレッド・カプルス
・ジョーダン・スピース
・カイル・スタンリー
・ブレンダン・スティール
・ブライソン・デシャンボー
・ジェイソン・ダフナー
・ゲーリー・ウッドランド
・タイガー・ウッズ
・フィル・ミケルソン
・リッキー・ファウラー
・ラッセル・ヘンリー
・チャーリー・ホフマン
・ビリー・ホーシェル
・マーク・オメーラ
・ダスティン・ジョンソン
・ザック・ジョンソン
・ケビン・キズナー
・マット・クーチャー
・ブライアン・ハーマン
・ラリー・マイズ
・チェズ・リービー
・パトリック・リード
・ライアン・ムーア
・ジミー・ウォーカー
・バッバ・ワトソン
・パット・ペレス
・ジャスティン・トーマス
・テッド・ポッターJr
・ウェブ・シンプソン
(初)オースティン・クック
(初)パットン・キザイア
(初)ザンダー・シャウフェレ
(初)トニー・フィナウ
(初)ウェズリー・ブライアン
(初・アマ)マット・パージャル
(初・アマ)ドク・レッドマン
(初・アマ)マット・パージャル
(初・アマ)ダグ・ギーム

 

【国籍:イングランド】
■ 選手名
・ポール・ケーシー
・ロス・フィッシャー
・マシュー・フィッツパトリック
・トミー・フリートウッド
・ジャスティン・ローズ
・ティレル・ハットン
・ダニー・ウィレット
(初・アマ)ハリー・エリス

 

【国籍:南アフリカ】
■ 選手名
・ルイ・ウーストハイゼン
・トレバー・イメルマン
・シャール・シュワルツェル
・ブランデン・グレース
(初)ディラン・フリッテリ

 

【国籍:オーストラリア】
■ 選手名
・マーク・レイシュマン
・ジェイソン・デイ
・キャメロン・スミス
・アダム・スコット
・ベルント・ヴィースベルガー

 

【国籍:スペイン】
■ 選手名
・ジョン・ラーム
・ホセ・マリア・オラサバル
・ラファ・カブレラベロー
・セルヒオ・ガルシア

【国籍:日本】
■ 選手名

・松山英樹
松山英樹 画像

・池田勇太
池田勇太 画像

(初)宮里優作
宮里優作 画像

(初)小平智
小平智 画像

出典元:PGAツアー
【国籍:中国】
■ 選手名
(初)李昊桐
(初・アマ)リン・ユーシン

 

【国籍:スウェーデン】
■ 選手名
・ヘンリック・ステンソン
・アレックス・ノレン

 

【国籍:カナダ】
■ 選手名
・アダム・ハドウィン
・マイク・ウィア

 

【国籍:ドイツ】
■ 選手名
・ベルンハルト・ランガー
・マルティン・カイマー

 

【国籍:韓国】
■ 選手名
・キム・シウー

 

【国籍:北アイルランド】
■ 選手名
・ロリー・マキロイ

 

【国籍:ベルギー 】
■ 選手名
・トーマス・ピータース

 

【国籍:チリ】
■ 選手名
(初・アマ)ホアキン・ニーマン

 

【国籍:スコットランド】
■ 選手名
・サンディ・ライル

 

【国籍:アルゼンチン】
■ 選手名
・アンヘル・カブレラ

 

【国籍:イタリア】
■ 選手名
・フランチェスコ・モリナリ

 

【国籍:ベネズエラ】
■ 選手名
・ジョナサン・ベガス

 

【国籍:フィジー 】
■ 選手名
・ビジェイ・シン

 

【国籍:ウェールズ】
■ 選手名
・イアン・ウーズナム

 

【国籍:インド】
■ 選手名
(初・招待)シュバンカー・シャルマ

 

【国籍:タイ】
■ 選手名
・キラデク・アフィバーンラト

Sponsored Link

マスターズゴルフ 2018に出場する日本人選手の優勝予想オッズ

マスターズが開催される「オーガスタ」というゴルフ場は、18ホールすべてで気を抜けるショットはない。

 

最大の敵は風邪だが、グリーンもやっかいだ。

 

グリーン自体は小さくないけれど、傾斜が強いので乗せられる範囲はわずか畳1.5畳程度。

 

そこを外すと大きくこぼれてしまう。

 

それに加えて風の計算もしなくてはいけないオーガスタはすごく風が読みにくいという。

 

オーガスタはグリーンが早いというが、傾斜が激しいので余計速く感じる。

 

さらにグリーンの硬さも速さを助長するのだ。

 

そういう意味でグリーンが乾燥して硬くなる遅いスタートよりも早いスタートの方が優しいし、朝は風も緩やか。

 

だが 夕日がさす18番グリーンの雰囲気は得も言われぬ感動がある。

 

最終日最終組で優勝争いする日本人選手の姿を見る夢が叶うのか。

 

大いに期待したいところだが、そのことを示す優勝予想オッズは、冒頭でも述べたように全選手中14番目の松山英樹が、34倍で日本人出場選手中でトップ。

 

去年の優勝予想オッズと比較すると少し格下げされた感はあるが、安定感があるのでまだまだ優勝圏内に予想されている。

 

マスターズゴルフ 2018 日本人選手 優勝予想オッズ

出典元:WilliamHILL

 

そして、次に続く小平智の251倍、池田勇太と宮里優作の301倍は優勝圏外のオッズ。

 

優勝は難しいかもしれないが、予選突破に期待がかかる。

 

あと、タイガーウッズが全選手中3番目の12倍と、復活を印象付けるオッズとなっているので、タイガーのプレイにも大いに期待したい。

 

追記

マスターズゴルフ 2018の組合せ

「マスターズゴルフ 2018」の予選ラウンド組合せが発表された。

 

日本人勢は初日トップでコースに出る小平智がビジェイ・シンらと同組で22:36(日本時間)のスタート。

 

松山英樹はポール・ケーシーらと11:09(日本時間)、池田勇太はランガーらと1:43(日本時間)、宮里優作はゲーリー・ウッドランドらと2:16(日本時間)スタートする。

 

※1日目
マスターズゴルフ 2018 組合せ

※2日目
マスターズゴルフ 2018 組合せ

出典元:ゴルフダイジェスト・オンラインより

Sponsored Link

▲トップへ戻る