真木よう子が病気で激やせ?理由やダイエット方法が気になる!

真木よう子 激やせ 画像

女優の真木よう子(36)は、2016年度「第69回カンヌ国際映画祭」のレッドカーペットイベントに出席した際に見せた姿が、激太りしていて話題になった。

 

これまでの真木よう子と比べ、まるで別人のようになっていたことに驚かされたが、現在はというと、ガリガリに激やせしている。

 

そんな真木よう子が激やせしている理由を世間は「病気が原因?」とウワサしているようだが、実際は役作りのためにダイエットしたのではないかという声もある。

 

そう言えば、真木よう子はかつて、フジテレビ系ドラマ『セシルのもくろみ』で、2年ぶりにドラマ主演を務めていた。

 

現在、ガリガリに激やせしているのは、このときのドラマの役作りでダイエットしたスタイルを、今でもキープし続けているとの見方が大半のようだ。

 

言われてみれば、ドラマ『セシルのもくろみ』で真木よう子が演じたのは、女性ファッション誌に読者モデルとしてスカウトされて生活が一変する母親の役だった。

 

ドラマの構成がモデルに関わっているとなれば、以前の太った姿のままでは印象が悪くなる。

 

真木よう子が病気を患っているという情報もないので、どうやら「激やせ」の理由は病気が原因ではなく、ドラマの役作りとみてよさそうだ。

Sponsored Link

真木よう子が病気で激やせ?

昨年6月末にツイッターを開設し、個性的なつぶやきとフォロワーへの丁寧な返信で話題となった真木よう子だが、自身の「激やせぶり」も注目を集めている。

 

よく、激やせ=病気に関連付けされるが、真木よう子の場合は病気が原因ではないようだ。

 

真木よう子といえば、2016年に出演した映画「海よりもまだ深く」が、2016年度「第69回カンヌ国際映画祭」の『ある視点部門』に出品された。

 

その際、出演者の阿部寛や故・樹木希林さん、是枝裕和監督らと現地を訪れ、出席したレッドカーペットイベントで激太りの姿を露呈し、フ世間を驚愕させたことがある。

 

真木よう子 激太り 画像

 

このときは、以前と比べ別人に変貌した容姿に「離婚が原因?」、「ストレスが原因で太った?」などとネット上で話題になった。

 

太った理由は、確かに離婚をしたことによる、ストレスが原因だったのかもしれない。

 

真木よう子は、2015年9月中旬に元俳優の夫・片山怜雄氏と離婚。

 

夫の片山氏とは円満離婚で慰謝料は発生せず、6歳の長女の親権を母親である真木よう子が持ったとされている。

 

なので、離婚でストレスを抱えていたということは、あまり考えられず、激太りしたのには何か他に原因があったのだろう。

 

そこで真木よう子が太った原因を検証してみたところ、役作り説と豪遊説の2つが見つかった。

 

豪遊説に関しては、2016年4月に歌舞伎町で一晩2000万円使ったという報道があったのだ。

 

報道によると、真木よう子が歌舞伎町に出入りするようになったのは2016年になってからで、離婚後は自由な身になったため、娘を母親に預けて遊びまくっていると書かれていた。

 

そのことから、激太りしたのは豪遊での不摂生が原因などと報じられていたが、真偽のほどは定かでない。

 

そして、もう1つの「役作り説」だが、当時の真木よう子は2016年11月3日公開の映画「ぼくのおじさん」に、ハワイ在住の日系四世という役柄で出演している。

 

ハワイ日系四世に見合う風貌になるために、わざわざ太ったのではないかという説が浮上していたのである。

Sponsored Link

真木よう子の激やせ理由

「激太り」する前の真木よう子は「激やせ」の時期もある。

 

結局、太ったり、やせたりを繰り返しているのは「役作り」のためだけのようなのだ。
真木よう子が役作りのために激やせしたといえば、ドラマ『セシルのもくろみ』が印象に残る。

 

ドラマ『セシルのもくろみ』は、ファッション雑誌業界を舞台に、専業主婦・独身・共働き・シングルマザーといったさまざまな立場の女性たちがぶつかり合いながら、幸せを探していくストーリーで、唯川恵の同名小説が原作だ。

 

真木よう子 激やせ 画像

出典元:セシルのもくろみ公式サイトより

 

このドラマで真木よう子が演じたのは主人公・宮地奈央。

 

真木よう子演じる主人公・宮地奈央は、小さな幸せに満足している3人家族の母親だったが、人気女性ファッション誌『ヴァニティ』に読者モデルとしてスカウトされて生活が一変。

 

新たな価値観を次第に見つけて変貌していく姿を描いている。

 

ファッション雑誌業界が舞台となったドラマなのに主人公が太っていると構成がそぐわない。

 

真木よう子が激やせした理由は、そういう役作りがあってのことだったのだ。

真木よう子のダイエット方法

現在の真木よう子が激やせしているのは、「病気が原因では?」という声も上がっているが、結局、病気を患っているという事実は見つからなかった。

 

そんな真木よう子は、2015年にも激やせで話題になったことがある。

 

このときの激やせは、自身のインスタに掲載した写真から判明。

 

写真は、しゃがんでいる姿が写っていたのだが、着ているTシャツの襟元が緩く、鎖骨が浮き出ていたのだ。

 

そんな姿にファンからは「病気ですか?やせすぎてキレイじゃないですよ!」「ガリガリ?ダイエットのしすぎ?」など心配する書き込みが相次いだ。

 

ただ、当時もダイエットというよりかは、日頃の忙しさからやつれてきているのが、激やせの真相だった。

 

それでも、真木よう子はダイエットをすることもあるという。

 

と言っても、真木よう子のダイエットは簡単で誰にでもできる方法だ。

 

真木よう子のダイエット方法

・夜7時以降は食べない。

・夕食は炭水化物を抜く。

・5キロのランニング。

・適度の腹筋

 

真木よう子は太ったら、上記のダイエット方法でやせたりを繰り返している。

 

なので、激やせと病気は関係ない。

Sponsored Link

▲トップへ戻る