半分青いの動画 PANDORAは危険?見逃しや1話から視聴する方法は?

ドラマ 半分青い 26週 画像

4月放送から約半年間続いた、NHK連続テレビ小説「半分、青い」が、9月29日に最終回(26週)を迎えます。

 

ドラマ「半分青い」は、『愛していると言ってくれ』や『ロングバケーション』など、数々のヒット作品を世に送り出した脚本家・北川悦吏子による作品。

 

最終回のラストシーンは、一番最後のセリフに注目らしいので、どんな展開が待ち受けているのかと思うと、楽しみですね。

 

ただ、本人いわく何度も書き直したらしく、「衝撃的すぎて怖い」「炎上すると思う」と語っているので、ハッピーな結末になるとは限りません。

 

なので、律と鈴愛は今後どうなるのかに注目されます。

 

そこで今回は、ドラマ「半分青い」の見逃し回があったり、1話からもう1度視聴したい人のために、動画を見る方法と、「PANDORA」などの共有サイトで動画を見ると、なぜ危険なのかについて、まとめてみました。

ドラマ 半分青いの動画をPANDORAで見るのは危険?

ドラマ「半分青い」を見逃したり、1話から視聴するのに、動画共有サイト「PANDORA」や「Dailymotion」、「9TSU」などを利用している人は多いのではないでしょうか?

 

たしかに上記のサイトには、様々な動画がアップされていて、「半分青い」も視聴することはできます。

 

しかし、いざ見てみようと思っても、消されていたり、最近の放送分のみしか見れなかったりします。

 

これでは1話から見たかったり、思っていた見逃し回を満足に視聴することはできません。

 

しかも、「PANDORA」の運営元は韓国、「Dailymotion」はフランス、「9TSU」はアメリカだったりするので、常に危険がいっぱい潜んでいます。

 

案の定、これまで「PANDORA」などの海外動画サイトを利用した人からは、「不正アクセスされて、ウィルスに感染した」「パソコンが動かない」「スマホのデータが消えた」といった、数々のトラブルが報告されています。

 

自分も試しに「9TSU」で「半分青い」を見ようとしたら、全然関係のないアダルト画面に切り替わりました。

 

それに、上記のサイトは違法性があるので、利用していると、自分らにも処罰が下る可能性があるのも厄介です。

 

なので、「PANDORA」や「Dailymotion」といった動画共有サイトで、「半分青い」の動画を見ることは、おすすめできません。

ドラマ 半分青いを見逃したり1話からを動画で視聴する方法

ドラマ「半分青い」を1話からもう1度見たかったり、見逃した回があっても、NHKは再放送をいつやるかわかりません。

 

かと言って、動画共有サイトも危険なので利用したくはないでね。

 

そこで、もう1度「半分青い」を登録なし、無料で1話から動画を見れないかと調べてみました。

 

すると、「GYAO」と「NKH公式YouTube」で1話から視聴できたのですが、どちらも1週間分のダイジェストを5分間流しているだけで、フルでは配信していませんでした。

 

結局、「半分青い」を視聴するには、放送元のNHKが提供する「NHKオンデマンド」を利用するしかなさそうです。

 

「NHKオンデマンド」なら動画を1話から配信しているのと、公式サイトなので安心。

 

ただし、以下の料金がかかってしまいます。

 

NHKオンデマンド 料金 画像

 

「半分青い」の動画を「NHKオンデマンド」で視聴する方法

各話100円(税込108円)

「見逃し見放題パック」か「特選見放題パック」のどちらかのコースに登録。(料金は共に月額972円 税込)

※「見逃し見放題パック」=見逃しのみで、配信中は何度でも見放題。

※「特選見放題パック」=見逃しは見放題にならない代わり、6000本の作品が配信中なら見放題。

※コースに登録しなくても1話108円で視聴可能

NHKオンデマンド登録に使える裏ワザ

「NHKオンデマンド」のコースに登録しなくても、1話108円で「半分青い」の動画を視聴することは可能です。

 

ですが、どうせ見るなら、コースに登録したほうが断然お得です。

 

そこで登録する際に使える裏ワザを紹介!

 

その裏ワザとは、「U-NEXT」または「ビデオマーケット」に登録してから、「NHKオンデマンド」のコースに登録するのです。

 

説明すると、「NHKオンデマンド」の作品は、「U-NEXT」や「ビデオマーケット」、「GYAO」でも配信中。

 

しかも、「U-NEXT」に登録すると600ポイント、「ビデオマーケット」なら540ポイントがもらえるのです。(1ポイント=1円、GYAOはポイントなし)

 

さらにそのポイントは、「NHKオンデマンド」の月額コースに登録する際の料金972円や、1話108円にも使用可能。

 

一方、配信元の「NHKオンデマンド」から直接登録しても、ポイントはもらえません。

 

ポイントが無いため、2コースどちらかの月額972円がまるまる必要になってくるのです。

ドラマ 半分青いの動画を見るならU-NEXTとビデオマーケットのどちらが良いか?

ドラマ「半分青い」を見るなら、上記で説明したように「U-NEXT」と「ビデオマーケット」がお得です。

 

ですが、実際ところ、どちらが良いのか迷ってしまいますね。

 

でも、同じ登録するなら「U-NEXT」の方をおすすめします。

 

なぜなら2社を比較すると、無料見放題作品の配信本数に歴然と差があるからです。

 

U-NEXT 作品一覧 画像

 

U-NEXT プレミアム会員特典

・登録日から31日間無料で600円分のポイントプレゼントあり、無料期間中に退会すると料金は発生しません。

・無料期間中に解約するのを忘れた場合、月額料金は1990円(税抜)で、1200円分の継続ポイントプレゼント。

・配信本数120,000本以上、無料見放題作品80,000本、レンタル作品50,000本

・電子書籍コミック配信本数34万冊以上

・雑誌70誌以上を無料で読み放題

・アニメ、海外ドラマ、韓流ドラマの作品数が豊富

・スマホで1000ch以上の音楽放送も楽しめる

・PC、スマホ、タブレット、テレビなど、最大4台で同時視聴が可能

・クレジットカードがなくても携帯電話から会員登録できる

>>本ページの情報は2018年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

「ビデオマーケット」も「U-NEXT」と同じように無料期間中があって、540ポイントもらえますが、無料になるのは登録月のため、会員登録するのは月始めでないと損です。

 

それに継続しても、ポイントのプレゼントはありません。

 

あと、「ビデオマーケット」には、作品のダウンロード機能が無いのもデメリットかと思います。

 

「U-NEXT」ならダウンロード機能が付いているので、電波を気にせず、視聴可能。

 

さらに、ダウンロードしておけば、バスや電車内など、ヒマな時にも見ることができるので、すごく便利です。

 

なので、作品が豊富にあるU-NEXTの方をおすすめします。

ドラマ 半分青い 26週のあらすじ

ドラマ「半分青い」は、岐阜県で生まれ育ち、子供のころに病気で左耳を失聴したヒロイン楡野鈴愛(にれの すずめ)が、漫画家を目指して上京し、デビューを果たしたが挫折。

 

その後、結婚して出産するものの、離婚と挑戦と挫折を繰り返しながら、高度成長期の終わりから現代までを駆け抜けるという物語です。

 

そこで、先週のあらすじと26週のあらすじを簡単に説明すると、鈴愛と律が開発した扇風機がついに完成します。

 

扇風機の試験データや設計図など、すべての資料を盗んだ津曲(つまがり)の反省によって、扇風機の試作機が鈴愛と律の元に戻ってくるでした。

 

それからの鈴愛らは、いよいよ商品化の実現に向けて、投資家たちを集めたお披露目会を開催することを決めます。

 

ただ、お披露目会当日、投資家たちからも好感触を得るのですが、震災という思いもよらぬ事態が起こってしまうのでした。

 

突然のことで鈴愛は絶望に打ちひしがれるのですが、律や津曲の支えもあり、再び扇風機を作り始めることにします。

 

そして、やっとのことでついに「そよ風ファン」の扇風機が完成するのでした。

 

第151話(26週)あらすじ「幸せになりたい!」

震災に見舞われる中、花野(山崎莉里那)が突然学校に行かないと言いだします。

なぜ学校に行かないのか聞いても、鈴愛は理由を答えません。

そんな中、学校に呼び出された鈴愛は、担任の先生から事情を聞かされ、ショックを受けるのでした。

第152話(26週)あらすじ「幸せになりたい!」

留守番をしていた花野がいなくなり、鈴愛が捜していると、光江(キムラ緑子)から電話が入り、藤村家にいることが判明します。

花野は両親が離婚してから、初めて涼次(間宮祥太朗)に会うのでした。

一方、鈴愛は涼次から思いも寄らぬ言葉をかけられ、花野のある思いに気付くのでした。

第153話(26週)あらすじ 「幸せになりたい!」

工場のトラブルにより、そよ風ファンの部品調達ができず、製造が遅れます。

困った鈴愛と律は、なんとか生産を開始しようと他の工場に連絡をするのですが、なかなか見つかりません。

そんなある日、鈴愛の家にボクテ(志尊淳)が訪れるのでした。

第154話(26週)あらすじ 「幸せになりたい!」

鈴愛は、春休みに入った花野を連れて岐阜に帰省します。

その間、東京では津曲が「そよ風ファン」のデザイン変更の相談を、律にもちかけていました。

しかし、律は「自分1人では決められない」と 鈴愛の帰りを待つことに。

一方、久しぶりに弥一(谷原章介)と貴美香(余貴美子)に会った鈴愛は、ある1つの決断をするのでした。

第155話(26週)あらすじ「幸せになりたい!」

鈴愛と律の会社があるシェアオフィスに正人(中村倫也)が訪れます。

そこに秋風(豊川悦司)から一通の速達が、鈴愛と律宛てに届くのでした。

そのとき、鈴愛は仙台にいて不在だったのですが、 速達で届いたため、律が手紙の中身を読むと…

第156話(26週)最終回 あらすじ「幸せになりたい!」

ついにそよ風ファンの発売が決定し、記念パーティーがつくし食堂で行われます。

そんな矢先、地元新聞社の取材を受けることになった鈴愛は、記者の言葉をきっかけに、あるアイデアを思いつき、律に電話で相談するのでした。

▲トップへ戻る