劇場アニメ 君の膵臓をたべたいの動画フルが無料?DVDレンタル開始前に視聴する方法!

劇場アニメ 君の膵臓をたべたい 画像

9月1日に公開された劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」(略称「キミスイ」)の動画が、12月3日より各VODサービスで配信されています。

 

本作品のDVD、Blu-rayのレンタルおよび、発売が開始されるのは、2019年春ごろになると思われるので、早くも作品を楽しめそうですね。

 

ただ、動画を視聴するためには料金が発生してしまいます。

 

無料でないのは残念ですが、DVD、Blu-rayより先行配信されているので仕方ないのかもしれませんね。

 

そこで今回は、劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」のフル動画を、少しでもお得に視聴することのできるVODサービスを紹介したいと思います。




劇場アニメ 君の膵臓をたべたいの動画フルが視聴できるVODサービス

現在、劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」(略称「キミスイ」)のフル動画を配信しているVODサービスは、「U-NEXT」、「楽天TV」、「ビデオマーケット」、「ニコニコチャンネル」など。

 

さらに、どのVODサービスも会員登録には約1ヶ月の無料期間がついています。(ニコニコチャンネルのプレミアム会員は月額540円)

 

また、劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」は、どの動画配信サイトで観ても、映画の大人一人分と同額の税込1800円の配信料金がかかります。

 

それならどのVODサービスでも同じではないのか?と言う声が聞こえてきそうですが、実はそんなことはありません。

 

と言うのも、「楽天TV」や「ニコニコチャンネル」は、会員登録しただけでは何ももらえませんが、「U-NEXT」と「ビデオマーケット」は、会員登録特典としてのポイントが付与されます。

 

・U-NEXTの場合、600ポイントがもらえるので、ポイントを使えば1200円で視聴可能。

 

・ビデオマーケットの場合、540ポイントが付与されるので、ポイントを使えば1260円で視聴可能となります。

 

なので、どうせなら特典ポイントがもらえる「U-NEXT」か「ビデオマーケット」で、劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」のフル動画を視聴したほうが、お得になるというわけなのです。

劇場アニメ 君の膵臓をたべたいの動画は無料で観れないの?

これまでならアニメ動画を見る方法として、「アニチューブ」などの「海賊版サイト」を利用すると、無料で動画視聴できました。

 

しかし、「アニチューブ」は閉鎖されてしまって、現在、動画を見ることができなくなっています。

 

サイトが閉鎖された理由は、知っている人も多いかと思いますが、ネット上で漫画やアニメ動画などを無料で閲覧させる「海賊版サイト」への対策を、日本政府が検討し始めたからですね。

 

かと言って、FC2が運営する動画共有サイト「ひまわり動画」も、無断で動画をアップしているので、著作権侵害の違法サイトに認定済み。

 

そのため、「ひまわり動画」も、そろそろ閉鎖されるかもしれない状況になっています。

 

ほかにも「PANDORA」などの、海外の無料動画サイトにアップされることもありますが、劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」はまだ新しいので、とうぜん動画はアップされていません。

 

しかもこのような海外の違法サイトを利用すると、「スマホに不正アクセスされて、データが消えた」「ウィルスにかかってパソコンが動かない」といった、数々のトラブルが報告されているのです。

 

なので、無料だからと言って、海外の違法動画共有サイトで動画を視聴することもおすすめしません。

劇場アニメ 君の膵臓をたべたいの動画をDVDレンタル開始前に視聴する

そこで、劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」のDVD、Blu-rayのレンタルと、発売が開始されるまでに動画を視聴したい人のためにおすすめなのが、「U-NEXT」と「ビデオマーケット」です。

 

上記のサイトは公式サイトなので安心、尚且つお得に劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」のフル動画を視聴することができます。

 

さらに会員登録にも無料期間が付いていますので、無料期間内に退会すれば料金は発生しません

 

しかも無料期間内でも、会員登録の特典として、サイト内のコンテンツに利用できるポイントが付与されます

 

付与されたポイントは、電子書籍や動画などに使用可能。

 

あとは、どちらのVODサービスを利用すれば良いのか?になるのですが、それぞれにメリット、デメリットがあるので、自分に合った条件のところを利用することをおすすめします。




U-NEXTのメリット デメリット

では「U-NEXT」と「ビデオマーケット」の特徴を説明させてもらいますね。

 

U-NEXT 画像

 

まず、「U-NEXT」は、すぐにでも動画を視聴できるのがメリットです。

 

なぜなら、会員登録時にすぐ600ポイントが付与されるので、もらった600ポイントを使えばすぐに動画を視聴できるからです。

 

ほかにも動画のダウンロードが可能なので、好きな場所、電波の届かないところでも動画を観ることができます。

 

一方、「U-NEXT」のデメリットは、月額料金が1990円(税抜)と、他社と比較して割高なところでしょう。

 

それでも、継続ポイントとして1200円分が付与されるので、実質790円で楽しむことができて、お得だと思います。

 

U-NEXT プレミアム会員特典

・登録日から31日間無料で600円分のポイントプレゼントあり、無料期間中に退会すると料金は発生しません。

・無料期間中に解約するのを忘れた場合、月額料金は1990円(税抜)で、1200円分の継続ポイントプレゼント。

・配信本数120,000本以上、無料見放題作品80,000本、ポイント作品50,000本。

・電子書籍コミック配信本数34万冊以上。

・雑誌70誌以上を無料で読み放題。

・アニメ、海外ドラマ、韓流ドラマの作品数が豊富。

・スマホで1000ch以上の音楽放送も楽しめる。

・PC、スマホ、タブレット、テレビなど、最大4台で同時視聴が可能。

・クレジットカードがなくても携帯電話から会員登録できる。

>>本ページの情報は2018年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

再度注意になりますが、無料期間中に解約するのを忘れた場合、U-NEXTの月額料金は1990円(税抜)です。

 

継続が必要ない方は、忘れずに解約するようにしてくださいね。

(↓無料会員登録してポイントをもらう↓)

ビデオマーケットのメリット デメリット

ビデオマーケット」も「U-NEXT」と同じように、会員登録の無料期間中があって、すぐに540ポイントもらえます。

 

なので、メリットとしては、すぐに動画を視聴できることにあります。

 

ですが、デメリットは、会員登録が無料になるのは登録月のため、登録するのは月始めでないと損だということです。

 

ビデオマーケット 画像

 

会員登録は、スマホからだとクレジットカード決済、ドコモケータイ払い、SPモード決済、auかんたん決済に対応していまが、パソコンからだと、クレジットカード決済のみにしか対応していません。

 

なので、クレジットカードを持っていない場合は、スマホからの会員登録をおすすめします。

 

ビデオマーケットの会員登録にあたっての注意点

初月¥0対象はプレミアムコース・プレミアム&見放題コースの2つとなります。

・プレミアムコース
(月額500円[税別] 毎月540ポイント付与)

・ プレミアム&見放題コース
(月額980円[税別] 毎月540ポイント付与+見放題)

上記以外のコースは対象外となりますのでご注意ください。

プレミアムコースとプレミアムコース&見放題コースどちらがオススメなのかというと、新作を早く見たい!アノ名作を探して見たい!方はプレミアムコースがおすすめです。

上記に加えて、宝塚・韓流・アジア・アニメ・お笑い・パチ&スロのカテゴリをたくさん見たい方はプレミアム&見放題コースがおすすめです。

引用元:ビデオマーケット

 

無料期間が過ぎた後、継続して動画を視聴するには、月額500円のプレミアムコース、月額980円のプレミアム&見放題コースの会員でなければいけませんが、540円分のポイントが付与されるため、月額500円のプレミアムコースなら実質無料になります。

(↓無料会員登録してポイントをもらう↓)

劇場アニメ 君の膵臓をたべたいのあらすじ

実写映画版「君の膵臓をたべたい」は、劇場アニメより先の2017年7月28日に公開されました。

 

なお、実写映画版では、クラスの人気者で膵臓の病を患う桜良役を浜辺美波、桜良のクラスメートで、他人に興味のなかった僕役を北村匠海が演じています。

 

そして本作品は、膵臓の病気を患っていることを秘密にしていた桜良が、「共病文庫」を見られたことによって、病気のことや余命が残り少ないことを、主人公の僕に知られてしまいます。

 

そんな主人公の僕は、「共病文庫」を偶然に見つけたことから、徐々に桜良と心を通わせていく。

 

そして思い出作りのため、新幹線で福岡まで行くことになった僕と桜良は、親には内緒で2人きりの旅行を楽しみます。

 

桜良が自分の残された時間の中で、やりたいことを僕といっしょに共有していくとこを見ていると、なんとも言えないほど切なくて愛おしくなります。

 

作品のあらすじが青春ラブストーリーなので、切ないのは当然といえば当然で、もし自分が桜良と同じ状況なら、残された時間で何をするだろうと考えさせられました。

 

さらに本作品の中には、いろんな名言が登場しますよ。




▲トップへ戻る