伊藤かずえ ダイエット レシピ本のポイントは?体重変化は12kg減!?

伊藤かずえ 画像

ドラマ「スクールウォーズ」などでおなじみの女優・伊藤かずえ(49)が、11月11日放送の金スマスペシャル「食べるだけで痩せる新ダイエット」企画に挑戦した。

 

旦那との離婚が原因で激太りしてしまった伊藤が挑戦したダイエット法は、累計110万部超えの話題本「やせるおかず作りおき」のレシピ。

 

本の著者である柳澤英子氏は、52歳の時に太っていたことから一念発起し、73キロあった体重が47キロに。

 

1年で26キロのダイエットに成功したという。

 

その柳澤氏が考案したダイエット本のポイントは、「我慢せずに食べながら痩せる」ということ。

 

しかもレシピのおかずは作りおきができて、全部電子レンジで調理するだけの簡単料理を食べるだけで痩せるという。

 

伊藤はこのダイエットを100日間にわたって挑戦するのだが、始める前の測定では、身長168cm、体重65.5キロ、体脂肪率36.6%、ウエスト83.4cmだった。

 

そして結果はスタジオで発表。

 

伊藤かずえの体重変化は65.5キロ→55.7、ウエスト変化は83.4→69.5cmという結果となり、「やせるおかず作りおき」ダイエットは成功した。


Sponsored Link


伊藤かずえ ダイエット レシピ本のポイントは?

伊藤かずえの元旦那は、ロックバンド「SIAM SHADE」のベースギター担当のNATCHIN。

 

2人は1999年12月に結婚し、2001年11月には長女が誕生したが、少しずつ価値観の違いや生活のずれを感じるようになり、2013年8月に離婚した。

 

2人は8月上旬に神奈川県内の役所に離婚届を提出。約13年半に渡る結婚生活にピリオドを打ったのだ。

 

かつて伊藤はドラマ「ポニーテールはふり向かない」、「スクールウォーズ」などの人気作品に出演し、アイドルとして活躍。

 

もともとスリムだった体型は離婚を機に豹変し、激太りしたとして話題になっていたのだ。

 

※激太り画像(2016年9月時点)

伊藤かずえ 激太り 画像
そんな伊藤は一時、ダイエットして痩せたものの再び激太り体型に逆戻り。

 

同世代である南野陽子とのツーショット画像を見比べてもかなり太っているのがわかる。

 

そして今回、伊藤かずえが金スマに出演し、柳澤氏考案のダイエット本「やせるおかず作りおき」のレシピによるダイエットに挑戦。

 

このレシピ本のポイントは、まず1週間のおかず14品を1日で一気に作り冷蔵庫に保管。

 

14種類の中から好きな組み合わせで1日3食を1週間で食べきるというもの。

 

その他のポイントとしては、痩せる食べ方5か条というのがあり、糖質のコントロールや酵素、食物繊維の働きに注意するというのがある。


Sponsored Link


(1)一品料理だけで食事を完結させない

 

(2)じゃがいも、さつまいも、かぼちゃ、とうもろこしは避ける

 

(3)生の野菜を最初に食べる

 

(4)肉や魚はしっかり食べる

 

(5)甘い味つけのものは避ける

 

この5か条を守っているだけで「好きなものを食べながら痩せられる」ということなのだが、本の著者・柳澤氏はこの方法で73キロだった体重を1年で47キロまでに減量。

 

以来4年間リバウンドなしでほっそり体型をキープしているという。

 

伊藤もこのダイエット本に掲載されているレシピのおかずを作りおきし、痩せる食べ方5か条を守ってダイエットに成功した。

 

番組で紹介されたレシピは、「タンドリーチキン」、「オクラ巻き」、「いなり餃子」、「柳澤流肉団子」、「揚げの梅干しチーズ」、「鶏肉のトマト酢マリネ」、「鮭のクリームチーズ煮」、「ツナトマチーズ」、「さっぱりチンジャオ」、「エビチリ」、「鶏肉のみそマヨネーズ」、「ローストビーフ」。

 

おかずはカロリーが高くても糖質が低ければOK。

 

糖質が低いとエネルギー源として脂肪が使われるため痩せるという理論に基づいているため、鶏肉や牛肉、豚肉を使っているのが、このダイエットレシピのポイントでもある。


Sponsored Link


伊藤かずえ ダイエットで体重変化が12kg減?

柳澤氏考案のダイエット本「やせるおかず作りおき」の最大のメリットは1週間料理をしなくてよいということ。

 

そのため継続出来るし、ダイエットなのに我慢しなくていいというのが、はまったところだと伊藤かずえは語る。

 

金スマの企画で体重変化が10キロ減だった伊藤は、その後も継続したことで65.5キロ→53.5の計12キロ減の体重変化に成功。

 

さらに痩せたことにより、血管年齢が28歳に若返ったということだ。

 

女芸人のバービーも、この「やせるおかず作りおき」ダイエットを21日間実行して、体重が6.5キロ、ウエストが‐15センチ減に成功している。

 

この作りおきレシピはすべて電子レンジで温めるだけで火を使わない。洗い物が少なくて済むなど良いこと尽くめなのだ。

 

考案した柳澤氏は幼いころからポッチャリ体型で丸々と太っていたため、あらゆるダイエットを試みたという。

 

その結果、少し痩せてはリバウンドを繰り返していたそうだ。

 

そんなときに思ったのが、「楽しみがなくちゃ続かない」ということだったとか。

 

そして考えついたのが、“やせる食べ方”と“食べてもやせるおかず”なのだそう。

 

今ではレシピ本の「やせるおかず作りおき」シリーズは大ベストセラーに。

 

 

また、金スマの100日間ダイエットに挑戦したときに食べたレシピと、伊藤本人がアレンジしたオリジナルレシピを掲載した本「伊藤かずえが12キロやせたレシピ」も好評だとか。

 

そのレシピ本には、オリジナルレシピとこれまでに食べたレシピ全部が公開されている。


Sponsored Link


▲トップへ戻る