永井大 薬で逮捕が近い!?干されたのは黒い噂ばかりだから?

永井大 画像

元俳優の高知東生(51)容疑者が逮捕されたことを受け、必然的に交友関係に注目されるのだが、ここにきて高知容疑者のSNSによく登場する人物に薬の疑いが持たれており、「次に逮捕されるのでは?」と噂になっている。

 

その人物はタレントの永井大(38)で、高知容疑者は、一緒にゴルフしに行っているところや、食事をしているところの写真をSNSへアップしたりしているように、親交の深い間柄のようである。

 

その他に永井大が疑われている要因として、過去に「借金騒動」など、黒い噂が絶えなかったからだ。

 

現在、干されたと言われているのも、そのことに絡んだ番組側の対処だったとも噂されている。

 

果たして、永井大は薬で逮捕されてしまうのか?これまでの素性について迫って行きたいと思う。

 

(関連記事….中越典子の現在が変貌して武井咲と似てる?旦那の永井大は干されたまま?)

Sponsored Link

永井大 薬で逮捕が近い?

著名人である芸能人などが薬で逮捕されれば、まわりの親しい人物までも逮捕されるのではないかと疑われるようになる。

 

そうしたことから今回、高知東生容疑者の逮捕で疑われているのが永井大というわけだ。

 

高知容疑者に関して注目されるのは、何と言っても逮捕時に所持していた薬の量である。

 

その量は普通では考えられないほどで、売人の可能性もあるかもしれないとされている。

 

取り調べでは「自分たちで使うために所持していた」と供述しているようだが、売人として追及されているのは間違いないだろう。

 

そうなると、親交の深かった永井大ともやりとりがあったかもしれないと疑われるのが普通で、薬をやっている者の特徴が永井にあることも要因となっているようだ。

 

そんな永井は、日焼けして、歯が白い。

 

清原もそうであったように、典型的な中毒者の特徴として、日焼けと歯が白いのが薬をやっている者の特徴といえるのかもしれない。

 

また、永井は過去に弘道会から1500万円借りた「借金騒動」を報じられている。

 

清原も弘道会と繋がっていたことを報じられているのだが、永井に至っても同様である。

 

弘道会は薬が御法度なので、清原は弘道会からは引いていないらしいが、薬をやっている組の紹介を受けていたそうだ。

 

永井も繋がりがあるだけに清原のようなことがあるのかもしれない。

Sponsored Link

永井大が干されたのは黒い噂ばかりだから?

最近の永井大はテレビ業界から「干された」と言われているが、やはりその原因は、弘道会などとの問題が生じたからなのかもしれない。

 

永井の噂はこれだけにとどまらず、過去に、ほしのあきや小森純などで騒がした、あの「ペニーオークション詐欺」に加担していた疑いがある。

 

このとき永井は商品を落札したのは認めているが、金銭の授与はなかったと釈明している。

 

また、ペニオクのことは知らなかったとし、商品が安すぎておかしいんじゃないかと思って返したと説明。

 

結局、この騒動は芸能人が利用されたとして、解決されたことだったが、本当のところはどうだったのか分らない。

 

他にも二丁目の過激なバーで働いていた噂があったりする永井にとって「干された」要因は、とどまる所を知らないのである。

Sponsored Link

▲トップへ戻る