下村まなみ 行方不明の犯人は?霊視で発見の手掛かり?誘拐事件か!?

下村まなみ 画像

10月14日放送の金曜プレミアムは「最強FBI緊急捜査!日本未解決事件完全プロファイル」と題し、2009年7月24日に岐阜・郡上市で発生した女児行方不明事件の謎に迫る。

 

行方不明になっているのは愛知県常滑市・常滑西小学校5年生だった下村まなみちゃん

 

「現代の神隠し!?」と報じられたこの事件は7年経った現在も、発見につながる手掛かりは得られていない。

 

同番組は下村まなみちゃん行方不明において今年2月に捜査模様を放送。

 

FIND ME代表が世界最高峰の捜索犬K-9を引き連れて緊急来日し、まなみちゃん発見の手掛かりを追った。

 

FIND MEの行方不明者発見率は50%。

 

FINDME代表は、まなみちゃん行方不明事件の資料を元・FBIプロファイラーへ送信。

 

代表は日本到着後、行方不明現場の状況を確認し捜査を始動した。

(関連記事…筒塩侑子事件の犯人を霊視!真相は姉に関係?FBIが導き出した結末とは?

 

また、代表は、まなみちゃんがダウン症である点に目を向け、迷子説が85%、誘拐説が15%という見解を述べた。

 

その後、犯罪・臨床心理学者に連絡を取るのだが、心理学者の見解は「誘拐事件」。

 

すると代表は最後の目撃者である校長から当時の状況を詳しく聞いた。

 

つづいて透視能力者が霊視で捜査を始動。ネット上では校長が犯人との見解だが、霊視では別に犯人がいることを示唆。

 

透視能力者が見たまなみちゃんの居場所への目印を捜索する。

 

そしてついにその場所を見つけたが、代表は一度帰国しK‐9と再来日するということで一端、番組は終わっている。

 

今回の放送は前回、霊視で視たまなみちゃん発見の手掛かりとなるかも知れないところから再び捜査が始まるようだ。

下村まなみ 行方不明の犯人は?

事件が起きたのは2009年7月23日から2泊3日の課外活動の2日目。

 

岐阜県奥美濃にある「ひるがの高原キャンプ場」に愛知県常滑市・常滑西小学校5年生の児童85人が訪れた。

 

早朝、約1キロにわたる遊歩道を、児童たちはその日の夜に行われる肝だめしの下見でぞろぞろ歩いていた。

 

下村まなみちゃんは4人1組のグループとなって歩いていたという。

 

まばらな列の後方で見守っていた校長も直前に「頑張れ」「大丈夫か」とまなみちゃんに声をかけている。

 

この直後わずか4分で姿が消えてしまった。

コースの突き当りには校長が立っており、まなみちゃんは一緒にいた3人から遅れて校長のところに到着。

 

その後、姿が見えなくなったという。

 

校長がまなみちゃんを見送ってからわずか4分程度の出来事だった。

 

教師たちは手分けして探し、昼には警察ら150人体制で捜索したがまなみちゃんは発見できなかった。

 

行方不明になった現場だが、左側は上りの急な森林の斜面。

 

右側は幅1メートル程度、足首ほどの深さの小川が流れている。

 

不審人物や車両の目撃もなく、隠れるような物陰もない。

 

当初、「どこかに空洞があるのでは?」と洞穴研究家に参加を要請。

 

2012年にはキャンプ場近くの池の水を全て抜き、3年分の堆積した土を掘り起こすという大捜索も行われたが、いまだ発見につながる手掛かりは見つかっていない。

 

事故なの事件なのか?いろんな説が流れており、ネットでは最後の目撃者の校長が犯人ではないのか?という説が上がっている。

 

他にも「クマに襲われたのではないか?」との説もあるが、警察の捜索で衣服や靴などが発見されていないことから、その可能性は極めて低いとみられている。

 

現状で最も可能性が高いと考えられているのは、やはり誘拐説だ。

下村まなみ 霊視で発見の手掛かり?誘拐事件?

FIND ME代表が捜索犬K-9を引き連れて再来日し、下村まなみちゃん発見の手掛かりを追う。

 

前回の放送でFIND ME代表は上空から現場を確認。

 

つづいて行方不明現場の検証を行った。

 

そして母親からまなみちゃんの行動パターンなどを尋ねた。

 

すると代表は母親が言った「まなみちゃんは怖がり」という点に注目。

 

翌朝、代表は犯罪・臨床心理学者に連絡を取った。

 

博士は2015年にアイルランド・ダブリンで発生したダウン症の6歳男児が誘拐された事件を例に上げ、知らない人とすぐ人間関係を築いてしまうことはあると指摘。

 

そして今回も誘拐が最も起こりうる可能性があることの見解を示した。

 

つづいて透視能力者が霊視捜査を始動。

 

あの日何があったのか真実に迫り、透視能力者はまなみちゃんは誘拐されたと霊視する。

 

そしてまなみちゃんを思い浮かべると風船が見えると発言。

 

その後、まなみちゃんの家を訪ね、お気に入りの洋服を受け取りまなみちゃんの魂とコンタクトを取った。

 

これらのことから、代表は誘拐の可能性が高いと結論づけた。

 

そしてK‐9を連れて透視能力者が見たまなみちゃんの居場所を捜索。

 

ついに発見につながる目印を2人は見つけ出すことに成功したのだ。

 

今回の放送はこの続きから始まるが、残念ながら発見できなかったのだろう。

 

何か手掛かりが見つかれば報道されるはずだから。

 

もし、誘拐事件だったとすれば犯人はいったい誰なのか?

 

誰にも見られないように小学5年生の女の子を連れ去ることが可能か、など疑問は多く残る。

▲トップへ戻る