斉藤由貴のキス写真とフラッシュの内容!自撮りの場所は医師の?嫁が流出させた?

斉藤由貴 画像

女優の斉藤由貴(50)と横浜のクリニックを開業する50代医師との不倫疑惑を「週刊文春」が報じたが、今度は「フラッシュ」が2人のキス写真を入手したと報じている。

 

フラッシュが報じている内容によると、流出した写真は2年前のもので、斉藤と医師が唇を重ねあっている写真が掲載されている。

 

写真は二人のどちらかによる「自撮り写真」だといい、場所は医師の医院で、誕生日祝いに撮ったときのものだとか。

 

文春が2人の密会を報じた際には会見を開き、主治医と患者の関係と主張し、不倫疑惑を否定していた。

 

だが、今回写真が流出したことによって疑惑から確信へ。

 

そこで斉藤の所属事務所にフラッシュが取材するとノーコメントだったらしく、医師の方は否定し「写真はコラージュである」と言ったとか。

 

しかし、フラッシュが写真を検証したところコラージュの痕跡はなかったといい、医師の弁護士に連絡を取ったが、いまだ回答は得られてないという。

 

はたして「自撮り」の写真がなぜ流出してしまったのか。

 

本人達が流出させたとは考えにくいので、身近にいる誰かが流出させた可能性が高い。

 

それは医師の嫁なのか、それとも斉藤の旦那なのか、真相は謎である。


Sponsored Link


斉藤由貴のキス写真とフラッシュの内容

フラッシュの内容はこのように書かれている。

 

50歳の大人の女性になった斉藤がキスを交わしている相手は2歳年上の夫ではなく「家族ぐるみでお世話になっている」という50代のA医師だった。

 

本紙が8月7日発売号で報じた斉藤の「背教の7年不倫」。

 

横浜市内で開業するA医師と斉藤が、横浜元町商店街に近い賃貸マンションで密会を繰り返していることを報じたものだ。

 

斉藤の所属事務所は本紙の取材に「マンションは個人事業所で主治医であるA医師に、美容関係の往診に来ていただいた」と説明していた。

 

本紙はこの度、複数枚の写真を入手した。オリジナルの画像はカラーである。テーブルの上にはケーキ店の箱が広げられており、小さなケーキにロウソクが立てられている。

 

ロウソクの火を吹き消す男性の顔はA医師のものだ。ケーキには「HAPPY BIRTHDAY」と書かれたプレートが立てられていて、誕生祝いのようだ。

 

机にはA医師の車のミニチュアが置かれており、場所はA医師の医院に見える。

 

そして別の写真では斉藤とA医師がキスを交わしている。どうやら二人のどちらかによる「自撮り写真」である。

 

(斉藤由貴と医師のキス写真)
斉藤由貴 キス写真

 

斉藤は瞳を閉じてA医師の唇を受け入れている。本誌の取材によると撮られたのは2年前。この年のA医師の誕生日は日曜日だった。

 

これまで斉藤とA医師は一貫して、主治医と患者の関係と主張していたが、はたして休診日の医院で「唇を使った介抱」をしていたのか?

 

本紙の取材に斉藤の所属事務所はノーコメント。A医師は「弁護士を通してくれ」と言いながら「写真はコラージュである」と完全否定。

 

本紙は弁護士に連絡を取ったが、期限までに回答はなかった。本誌で写真を検証したところコラージュの痕跡はなかった。

 

斉藤はモルモン教の熱心な信者である。教義では不倫は厳禁。斉藤は女優としてキスシーンに臨む時も実際に口づけすることを拒否するポリシーを貫いている。

 

それなのにA医師と接吻を交わしたとしたらー。まさに「破廉恥」キス写真だ。

(引用元:フラッシュより)


Sponsored Link


斉藤由貴のキス写真 自撮りの場所は医師の医院

横浜のクリニックを開業する50代医師との不倫疑惑を「週刊文春」に報じられた際、斉藤由貴は医師に「好意はあった」と告白するなど2人の信頼関係を強調した。

 

医師とは6年ほど前にダイエットをした際に指導と管理をしてもらったのがきっかけで知り合ったが、一線は越えていないと男女関係を否定。

 

密会していた場所は、斉藤が自宅近くに個人事務所として借りているマンションで、医師と1週間に4度密会していたと報じらていた。

 

そして、今回流出した自撮りの場所は医師の医院だとか。

 

斉藤の浮気相手とされる医師の名前やクリニックについてはこちらで紹介しているが、斉藤由貴 医師の名前と横浜のクリニックが特定?美容注射はマンションで施設
 

休診日にまで医師の元を訪れる関係は、もはやこれ以上言い訳はできないだろう。

 

おまけにキス写真まで自撮りしている。

 

斉藤の事務所は「本人(斉藤)の記憶が曖昧」としているが、覚えていないということはあり得ないだろう。


Sponsored Link


斉藤由貴のキス写真 嫁が流出させた?

斉藤由貴は、1994年12月、28歳の時に2歳年上の一般男性と結婚。夫は友人の紹介で出会ったモルモン教徒の男性で、斉藤自身も父親の影響でモルモン教信者だ。

 

その後も3人の育児をしながら女優業も続け、その子供も現在は長女(17歳)、長男(13歳)、次女(12歳)と年頃になっている。

 

そして、浮気相手の医師も結婚していて子供が5人いるという。

 

W不倫となるわけだが、はたしてキス写真は誰が流出させたのか。

 

斉藤は今回の流出騒動を受けて「子どもたちのために離婚は避けるべき」と夫と話し合っていることをファクスで発表した。

 

このことが本当ならば、身近である斉藤の旦那が流出させたのではなさそうだ。

 

ということは、医師側の誰かが流出させたことが考えられる。

 

それが嫁なのか、それとも子供なのかだが、やはり可能性があるとすれば嫁が腹いせにやったと考えるのが自然というものだ。


Sponsored Link


▲トップへ戻る