福田成美 グッドモーニング降板か?銀座のサロン勤めを週刊新潮が報道!

福田成美 画像

テレビ朝日の情報番組「グッド!モーニング」に今年から新キャスターとして加わった福田成美(21)が、銀座の「サロン」に在籍していた過去があったと、週刊新潮が報じた。

 

ただし、これだけだとスクープでもなんでもない話なのだが、週刊新潮は福田が勤めていたのは普通の「サロン」ではないようだ。

 

はたして、「サロン」とはいったい何を指して言っているのか。

 

過去には同じような話として、日テレの笹崎里菜アナが入社予定だったところを銀座のクラブでアルバイトしていたことを理由に内定を取り消され、日テレを提訴したことがあった。

 

その後は内定を勝ち取り、晴れて女子アナとなったのだが、福田の場合は笹崎アナと比べて少し様子が違っているようだ。

 

ネット上では、「サロン」に関してさまざまな憶測が飛び交っている。

 

実際のところ明日以降、福田成美の「グッドモーニング」降板はあるかもしれないのだ。

Sponsored Link

福田成美 グッドモーニング降板か?

「グッド!モーニング」では、去年、田中萌アナと加藤泰平アナの関係が文春によって報じられ、2人が降板する騒ぎとなった。

 

代わりに青山学院大学の3回生で、昨年の「ミス青山」に輝いた福田成美が番組に加わることになったのだが、福田が銀座の「サロン」に勤めていた過去を週刊新潮が暴いたのだという。

 

また、福田を起用するにあたってテレ朝は、彼氏の有無や夜のバイトの経験などの調査を行ったといい、結果、福田にスキャンダルらしいものは何も発覚せず、安心して番組に起用することができた。

 

ところが週刊新潮の取材により、福田が銀座にある「サロン」に在籍していたことが発覚。

 

所属事務所は「担当者がいない」、テレ朝も「お答えする立場にない」という対応だったと、報じている。

 

福田は田中萌アナの降板で、今年から「グッド!モーニング」に四姉妹の一人として参加。

 

ジャーナリストの池上彰氏が解説する「池上彰のニュース大辞典」で生徒役を担当しているが、「声が嫌い」「進行が下手くそ」「その棒読み何とかならないか」などと、番組での評判はあまりよくないようだ。

 

現在は、青学大経済学部3年の現役女子大生。ミス青山グランプリに輝くなどして、その美貌から今後の活動に注目が集まっていたところだった。

福田成美 銀座のサロン勤めを週刊新潮が報道

週刊新潮が報じたことで、福田成美がどこの店に勤めていたのか、いろいろな憶測が飛び交っている。

 

去年、NHK室蘭放送局の山崎友里江アナが「○○クラブ」に登録していたことが報じられたときには、名前が仮名で報じられたため、ネット上では本人探しが始まった。

 

しかし、今回はハッキリと名前が報じられている。

 

ということは、そこまで知られてマズいところには勤めていなかったように思える。

 

まして、銀座には表立って怪しい店は存在しない。

 

もしかすると裏道りにあるのかもしれないが、疑問はお水歴のある女性のキャスター就任を週刊新潮はなぜ報じたのかだ。

 

福田からすれば「何の問題がある」という話で、あまり被害が及ぼすようなことではないのかもしれない。

 

結局、ただ単にアルバイトをしていただけなのか、それとも店がヤバかったのかは、わからないが、その真相は8日発売の週刊新潮で詳しく報じられる。

Sponsored Link

▲トップへ戻る