広瀬すず 兄(画像)大石晃也の件でスズキ車のCMを降板?会見は?

広瀬すず 画像

女優・広瀬すず(19)広瀬アリス(23)の兄・大石晃也(24)が警察のやっかいになったようだ。(画像あり)

 

兄の大石晃也は、15日午前3時20分ごろ、静岡市清水区の県道で車を運転していたが、道路交通法を犯したという。

 

当時、大石晃也はスマホを操作しながら運転していたとみられ、呼気検査で基準値を超える数値が検出。

 

調べに対して、容疑を否認しているという。

 

大石晃也は広瀬アリス・すず姉妹の兄で、ツイッターには度々姉妹が登場し、仲の良い兄妹でも知られていた。

 

しかし、今回の件により、妹・広瀬すずが出演するスズキ車のCMがピンチ。下手をすると降板までありそうだ。

 

また、兄の不祥事に対して今後何らかのコメント、会見などがあるのかにも注目が集まる。

Sponsored Link

広瀬すず 兄(画像)大石晃也

今回ニュースになった大石晃也は、広瀬アリス、広瀬すず姉妹の兄。(画像あり)

 

報道によると、兄の仕事は無職。住所も静岡市清水区となっていたので、実家住まいだったと思われる。

 

兄に関してはあまり情報がなく、高校が静岡県立清水東高校出身だったことくらいしかわかっていない。

 

ただツイッターやフェイスブックが判明しており、SNS上では兄妹の仲が良いところが伺える。

 

※広瀬すず姉妹の兄・大石晃也容疑者の画像(ツイッターより)

 

 

一方、妹の広瀬アリス、すずだが、デビューは姉のアリスの方が早く、すずは2012年8月に開催された「Seventeen」の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン2012」のグランプリに選ばれ芸能界デビュー。

 

オーディションを受けるきっかけは、姉・アリスが雑誌「Seventeen」の専属モデルをつとめていて、母親とイベントを見に行った際、事務所の社長から声をかけられたからだとか。
そしてデビュー後はドラマや映画に出演し、2015年1月に発売された「Seventeen」3月号で姉・アリスと姉妹で表紙を飾ったことで一躍注目を浴びることになる。

 

すずにとってこの年は映画「海街diary」で演技が高く評価され、数多くの映画賞を受賞。

 

翌年3月公開の「ちはやふる」では映画単独初主演を果たし、「ちはやふる」でも優秀主演女優賞、「怒り」で優秀助演女優賞を受賞するなど、実力派女優としての地位を確立した。

Sponsored Link

広瀬すず スズキ車のCMを降板?会見は?

映画やCMにひっぱりだこの広瀬すずは、現在「スズキワゴンR」のCMに出演中。

 

しかし、兄が騒動を起こしてニュースになったため、「スズキワゴンR」のCM降板危機にさらされている。

 

CMのパターンには広瀬すずがカフェでお茶をしている時、車道を走るワゴンRを発見し、「免許を取るのが先か、車が先か」「私の場合、車が先なのでR」と言って立ち上がり、握りこぶしを作って「よし!免許とるぞっ!」とセリフを言い、歩道を歩いている時に通り過ぎるワゴンRを見つめ、「待ってろよワゴンR」と言う。

 

こちらのパターンはまだ良いのだが、広瀬すずがハンドルを握っているパターンもある。

 

実際に広瀬すずが運転しているのかは、車を撮影用のレールに乗せたりして、いかにも運転しているように見せたりすることもあるのでわからないが、運転しているCMを継続させれば少なからずクレームが寄せられるだろう。

 

また、スズキのCMといえば過去に原付バイクのLet’s4に松浦亜弥を起用したら、原付免許の学科試験を17回受験しても受からず、松浦を降板させ、免許を持っていたベッキーと交代させたことがある。

 

そしてベッキーをLet’s4からアルトのキャラクターへと引き続き起用した際、今度は不倫騒動でまたしても降板させざるを得なくなった。

 

だが、今回降板するまでのことなのかといえば、おそらくさせないだろう。

 

最近の例として、速水もこみちの弟が騒動を起こして逮捕されたときも兄は「ほけんの窓口」のCMを降板していない。
俵尚希(画像)本名 表久禎がトラブルで逮捕!現場(場所)はどこ?兄のもこみちは降板?

 

また、弟の逮捕で速水もこみちが会見を開くのかに注目されたが、その後何もしなかった。

 

なので今回の場合も広瀬側が会見を開くとは思えないし、そのままやり過ごすと思われる。

 

実際に広瀬すず、アリスのツイッターはいまのところ何のコメントも発していないようだ。

追記

兄の騒動から2日後、広瀬すず、アリス姉妹は自身のツイッターで謝罪した。

 

兄の件で会見こそなかったものの、姉妹は17日にそろって謝罪。ファンからも姉妹には関係ないとして励ましのリプライが届けられている。

 

広瀬すずが出演するスズキ車のCMもいまのところ打ち切りなどの動きは見受けられない。

 

今回の騒動はしばらくすると収まるだろうが、広瀬すずといえば過去にもツイッターで謝罪する事態を招いたことがある。

 

それは広瀬すずがバラエティー番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」の「食わず嫌い王決定戦」に出演した際、テレビ局のスタッフに対し、「どうして生まれてから大人になった時に照明さんになろうと思ったんだろう?」「なんで自分の人生を女優さんの声を録ることに懸けてるんだろう?と考えちゃう」「大人になって年齢を重ねると共に、本当に…声を録るだけでいいの?」との思いを述べた。

 

しかしこの発言が、ネット上で炎上。「照明、音声スタッフを軽視している」と批判されたのだ。

 

瞬く間にメディアなどが取り上げ、広瀬すずのツイッターへ直接批判するユーザーも現れた。

 

そして広瀬はこれらの騒動を受け、「先日放送された、『とんねるずのみなさんのおかげでした』の中で、私の軽率な発言がありました。いつもお世話になっているスタッフの方々に誤解を与えるような発言をしてしまい申し訳ありませんでした」と謝罪したのである。

 

くしくも今回で2度目の謝罪となった。

Sponsored Link

▲トップへ戻る