白石隆浩の被害者にツイッターのアカウント「ひない」らを特定!共犯者も浮上か!?

白石隆浩 画像

神奈川県座間市で起きた事件で、逮捕された白石隆浩容疑者(27)の自宅アパートから被害者の所持品が複数見つかり、警察はこれらを手掛かりに、身元の特定を急いでいる。

 

見つかった所持品などから、事件発覚のきっかけとなった東京都八王子市の女性(ツイッターのアカウント「ひない」)や福島県と埼玉県の女子高校生を含んだ6人の身元が浮上したようだ。

 

白石容疑者は被害者の中に主婦もいたことを供述しているほか、ツイッターで知り合った女性に「キャバ嬢を〇めた」などと、衝撃的な告白もしていたという。

 

白石容疑者はツイッターで、「@hangingpro」「@G4AufGTVEFX1fiT」など複数のアカウントを使い、女性を物色。

 

その際には都内に住む25歳の「やまもとりょう」と名乗っていたという。

 

ツイッターで知り合った女性によると、白石容疑者は、当初は「一緒に実行しよう」などと言っていたが、急に金銭を要求してきたとか。

 

手伝う報酬として「全財産」を要求してきたそうだ。

 

その証拠に白石容疑者も「1人目の女性から50万円を奪った」などと供述。

 

動機が金銭目的だったことは明白だが、いまだ謎なのは、白石容疑者ひとりの犯行だったのかだ。

 

報道によると、白石容疑者は、遺棄する目的で現場の部屋を借りた疑いがあるという。

 

だが、事件現場となったアパートには、白石容疑者の入居後、複数の男女が出入りするのが目撃されている。

 

部屋に出入りしていたのは若い女性やスーツの男性だったといい、目撃者は「よく人が出入りする部屋だな」と思っていたそうだ。

 

また、若い女性については「全員、今風な感じ。仕事に出勤するような服装ではなかった」と話し、男性については「普通のサラリーマンではなく繁華街にいそうなスーツ姿。ホスト風だった」と説明している。

 

報道にもあるように事件現場のアパートの部屋は、そうとう匂いがしていたはず。

 

なのに若い女性やホスト風の男が、その匂いに気付かないわけはない。

 

当然警察もこの情報をキャッチしていると思われるので、出入りしていた人物を共犯者の疑いで捜査していることだろう。


Sponsored Link


白石隆浩の被害者にツイッターのアカウント「ひない」らを特定

白石隆浩容疑者の自宅部屋から被害者の所持品などが発見された。

 

部屋からは、女性5人の「身分証」や「キャッシュカード」、「病院の診察券」、「Suica(スイカ)」、「女性用のバッグ」や靴7足が見つかったという。

 

さらに見つかった所持品から、被害者6人の身元が浮上したことも判明。

 

現在のところ身元が判明しているのは、東京都八王子市の女性、福島県と埼玉県の女子高校生、神奈川県の20代女性、白石容疑者の自宅周辺で足取りが途絶えたカップル2人だとか。

 

だが、白石隆浩容疑者の被害者が9人と報道されていることから、残り3人の身元はまだわかっていない。

 

その中には白石容疑者の供述にあった主婦や、ツイッターで知り合った女性に語ったキャバ嬢が含まれているのかは、今後明らかになることと思われる。

 

そして、今回の事件だが、当初は八王子市に住む女性(23)が行方不明になったことがきっかけとなり、白石容疑者が逮捕された。

 

こちらでも書いているように….白石隆浩の元カノが性格を告白!整形し仕事を転々 実家が不気味で父親は知っていた?

 

兄は、行方不明になった妹のツイッターを使用し、情報提供を呼びかけていた。

 

また、妹のアカウントが「ひない」ということが判明した途端、ひないのアカウントのツイッターには、マスコミから取材依頼のリプが殺到。

 

兄が妹のアカウント「ひない」を使って情報提供を呼びかけていたので、マスコミは兄から話を聞き出そうとしていたのだ。

 

一方、白石容疑者は複数のアカウントを持って女性とやり取りをしていたという。

 

現在判明しているだけでも「@hangingpro」、「@G4AufGTVEFX1fiT」、「@pachi_pachi_kun」などのアカウントを持っていたことがわかっている。


Sponsored Link


白石隆浩の共犯者が浮上?

事件が発覚し、時間が経過するごとに白石隆浩容疑者の実家の住所や中学校、高校がどこだったなどがバレてきたようだ。

 

だが、今回の事件にはいまだ不可解な点が多い。

 

やはり、事件の焦点となるのが、白石容疑者は単独犯なのかどうか。

 

およそ2か月の短期間に処理を行っていることや、3人の男がクーラーボックスを運んでいたのを目撃されている。

 

当初は父親が共犯者かもしれないと思われたが、それとは別の目撃談によって新たな共犯者が浮上したのだ。

 

冒頭にもあるように、白石容疑者の入居後、複数の男女が出入りしているのが目撃されている。

 

それは、夜中だったり週末の早朝に20代のチャラいホスト風の男と20歳前後の茶髪ギャルが、白石容疑者の部屋に入っていくこともあったという。

 

一体この連中は誰で、白石容疑者とはどのような関係なのか。


Sponsored Link


白石容疑者といえば、歌舞伎町の職業紹介会社「エクセレント」でスカウトマンとして働き、ネット上で「極悪スカウト」と暴露されていた。

 

また、こちらでも書いているように….白石隆浩の生い立ちと家族 前科ありでLINEのID流出!アパートと実家はどこ?

 

スカウトマン時代に金銭問題を起こして逮捕されていたことも判明している。

 

白石容疑者がいた「エクセレント」は、反社会的集団が裏で仕切ってる会社で、白石容疑者が事件を起こしたことで廃業に追い込まれたところだ。

 

ネット上では、白石容疑者は脅されて、臓器売買のために犯行に及んでいたとも噂されている。

 

ということは、目撃された人物も仲間で共犯だったのだろうか。

 

あくまでも噂なので、真偽のほどは定かではないが、余罪はまだあるとみられていることがわかっている。


Sponsored Link


▲トップへ戻る