白石隆浩の被害者(画像)上尾南高校と実践女子大学の名前は?バンドマンも判明?

白石隆浩 高校時代 画像

白石隆浩容疑者による「神奈川県座間事件」の被害者は、現在判明しているだけで女性8人、男性1人の9人に上る。

 

そのうち、身元が確認され、特定されたとして名前が発表されたのが、東京都八王子市で行方不明だった田村愛子さん(23)で、残り8人の身元はいまだ明かされていない。

 

報道では、残りの8人にも身元につながる情報が判明したとされていたが、発表しないのは、まだ特定するまでに至ってないからなのだろうか。

 

だが、ほぼ身元は判明しているようで、マスコミの方も被害者に関係あると思われる人物にツイッターのDMでやり取りしようとメッセージを送っている。

 

ツイッターがそんな状況なので、これから発表されるであろう被害者のことが筒抜けとなってしまっているのだ。

 

群馬の女子高生については、「西邑楽高校について、話を聞かせて頂けないか」とメッセージを送り、福島の女子高生についても「安達高校に関して、お話を伺えませんか?」と送っている。

 

ほかにも埼玉の女子高生には、「上尾南高校の生徒さんについてお話を伺いたいことがあり、ご連絡致しました」と送り、19歳の女子大生には、「実践女子大学の学生について取材しておりまして、お話を伺えませんか?」と、関係があると思しき人物にメッセージを送っているのだ。

 

そして、被害者でただ1人の男性・神奈川のバンドマンについてもマスコミがメッセージを送っている。

 

この男性は、神奈川の21歳女性と一緒に白石容疑者と会い、その後女性が行方不明になったことで白石容疑者のアパートを訪問し、犠牲になったと報じられていた男性。

 

バンド仲間のツイッターからも、行方不明になったので探していることが拡散希望されていた。


Sponsored Link


白石隆浩の被害者は上尾南高校の行方不明者?

白石隆浩容疑者の被害者には3人の女子高生が含まれている。

1人は群馬の15歳で、西邑楽高校1年の生徒。….白石隆浩の被害者(画像)群馬 高1は行方不明の石原紅葉さん?と2ch情報!

 

2人目は福島の安達高校2年の生徒と思われる。…白石隆浩の最新情報 薬や臓器提供 身分証売買の噂!スカウト時代がヤバい!

 

3人目の埼玉の17歳女子高生が、上尾南高校の2年とされており、白石隆浩容疑者の被害者である可能性が高い。

 

この女子生徒は、9月下旬から行方不明になっているという。

 

同級生らの話では、地元の小中学校を卒業し、自宅は閑静な住宅街の一角にあるとか。

 

性格は真面目でおとなしい生徒だったが、そんなに暗い印象はなかったと話す。

 

中学時代は、合唱部に所属し、関東大会に出場したこともあったという。

 

ただ、別の同級生によると、中学時代、人間関係に悩んでいた時期もあり、手首の自傷を同級生に見せたこともあったとか。

 

また、女子生徒は高校に進学しても音楽部に所属し、好きな合唱を続けていたという。

 

高1のときには、卒業生の仲間たちと一緒に、中学の合唱部をたびたび訪れることもあったが、高2になってからは、その集まりにも、あまり顔を見せなくなっていたということだ。

 

マスコミはこの女子生徒が、被害者である可能性が高いとみてツイッターでメッセージを送っている。

 

上尾南高校の関係者と思われるアカウント主に取材を申し込んでいるようだ。

 



Sponsored Link


白石隆浩の被害者は実践女子大学で名前は?

白石隆浩容疑者の被害者には、埼玉県在住が3人おり、上尾南高校の女子生徒のほかに19歳の女子大生と26歳の主婦が含まれている。

 

そして、19歳の女子大生が実践女子大学の生徒ではないかということだ。

 

報道によると、被害者とみられる女子大生が通うのは、東京都内の大学。

 

現在2年生で部活動はしていなかったという。

 

高校は地元の星野高校を卒業しているようで、マスコミが星野高校に関しての取材をしている。

 

白石隆浩 被害者 実践女子大学

 

この女子大生も行方不明になっていて、ツイッターにて名前が判明。

 

実践女子大学に関して複数のメディアからの取材依頼が来ているようなのである。

 


Sponsored Link


白石隆浩の被害者(画像)バンドマンの名前も判明?

白石隆浩容疑者の被害者とみられる神奈川県の男性(20)はバンドマン(画像あり)で、8月28日にメンバーと電話で話した後、翌29日に「ライブを見に行く」と家族に言って行方不明になっている。

 

この男性の知人だったという21歳の女性も犠牲者とみられており、携帯電話が片瀬海岸のトイレで発見されている。

 

女性は家族にメールをしたのを最後に音信が途絶えていたといい、男性も警察が行方をイチタンで捜したが、位置情報は海老名市で途絶えたという。

 

また、この男性に関しては、名前や顔の画像も公開されており、マスコミも取材依頼のメッセージを送っている。

 

男性の名前は西中匠吾さん。BYE BYE NEGATIVESというバンドのベースを担当し、通称マックと呼ばれていたようだ。

 

白石隆浩 被害者 バンドマン 画像

白石隆浩 被害者 バンドマン 名前


Sponsored Link


▲トップへ戻る