アンフェア THE MOVIEの犯人は?薫ちゃんが裏切り者でラストに斉木を撃った?

アンフェア THE MOVIE 画像

篠原涼子が主演する映画「アンフェア THE MOVIE」は、2006年1月10日~3月21日まで放送された連続ドラマ 『アンフェア』の劇場版第1作目で、2007年に劇場公開された。

 

その後も『アンフェア』は劇場版シリーズとして、第2作『アンフェア THE Answer』、第3作『アンフェア THE END』を公開。

 

そのほかにもスペシャルドラマが制作されるなど、大ヒットシリーズとなった。

 

第1作目の映画「アンフェア THE MOVIE」は、雪平夏見演じる主演の篠原涼子が、自分の娘である美央(向井地美音)を救うために病院内へ潜入し、バイオテロ計画を組み立てる犯人と戦いに挑むストーリー。

 

犯人役には、椎名桔平がバイオテロリストのリーダー・後藤国明を演じているほか、江口洋介、成宮寛貴らが出演。

 

本作品での成宮寛貴は、犯人グループの一員・戸田役を演じていて、ストーリー的にも欠かせない役柄になっている。

 

だが、成宮寛貴といえば「フライデー」に報じられたことで、出演中のCMやドラマの放送が中止となって芸能界を引退した。

 

なので引退後は成宮寛貴が出演するドラマ、映画の再放送はされないと思われていたが、現在は出演していたドラマ「相棒」が再放送されているので、あまり関係はなさそうだ。

 

それに「アンフェア THE MOVIE」の公式サイトにも、成宮寛貴の名前がキャスト欄に記載されていたので、今回の出演シーンがカットされることもなかった。

 

そして、江口洋介演じる斉木も本作品では重要な役割だ。

 

最終的に裏切り者だった斉木はラストで撃たれるのだが、誰が撃ったのかが議論のテーマとなっている。

 

そこで今回は、「アンフェア THE MOVIE」の犯人や、薫ちゃんが裏切り者なのかについて検証してみたいと思う。




アンフェア THE MOVIEの犯人は?

映画「アンフェア THE MOVIE」は、冒頭で女警部補の雪平夏見の娘・美央が車に仕掛けられた爆弾の被害に遭い病院に搬送される。

 

そして、その病院がバイオテロ計画を組み立てるテロリストに占拠されてしまう。

 

その後、病院では患者らが避難するものの、看護師役の加藤ローサによってかくまわれた雪平の娘・美央が病院内に取り残されることになる。

 

娘の美央がまだ病院にいることを知った雪平は、娘を救うために病院内へ潜入し、犯人に立ち向かう。

 

というのが簡単なあらすじだ。

 

そして、本作品の犯人で、バイオテロリストのリーダー・後藤国明を椎名桔平が演じ、成宮寛貴がテロリストの犯人の一味・戸田役を演じている。

 

劇中の戸田は、感染病棟内で開祖菌が入った入れ物を落として、細菌に感染。

 

苦しんでいる戸田を見つける雪平の娘・美央にまで二次感染させるという役を演じている。

 

また、開祖菌に感染した場合に助かるには、数時間内に抗血栓を打たなければならないのだが、戸田は助からないことを悟って最後は自ら死を選ぶ。

 

といった役割なので、成宮寛貴の役どころは結構重要なこともあり、登場シーンをカットするには少し無理があった。

アンフェア THE MOVIE 薫ちゃんが裏切り者でラストに斉木を撃った?

映画「アンフェア THE MOVIE」では、江口洋介演じる斉木がテロリストグループの共犯者で、実は裏切り者である。

 

そして、ラストのシーンで裏切り者の斉木と雪平がお互い銃を構えているとき、斉木は何者かにライフルで撃たれるのだ。

 

なお、ラストのシーンでは斎木を撃った人物は映っていなかった。

 

そのため誰が斎木を撃った犯人なのかが議論のテーマに。

 

ただ、斉木を撃った後に犯人が弾を拾うシーンがあり、そのシーンで少しだけ緑と金色の派手なベストが見えたことから、斉木を撃ったのは加藤雅也演じる薫ちゃんだという声が多いようだ。

 

なぜ斉木を撃ったのが薫ちゃんなのかというと、スペシャルドラマのラストシーンでも、薫ちゃんが緑と金色の派手なベストを着ているのが映っていたから。

 

本作品の小説版でもラストシーンに「くせ毛風の男が・・・」という記述があることから、薫ちゃんが斉木を撃ったことに違いはなさそうである。

アンフェア THE MOVIE キャストの子役 みおは誰?

映画「アンフェア THE MOVIE」では、主演の篠原涼子をはじめ、江口洋介、椎名桔平、成宮寛貴ら豪華キャストが共演。

 

主演の篠原涼子演じる雪平夏見は、バツイチのシングルマザーで大酒飲み、そして検挙率NO1の凄腕刑事という設定だ。

 

そんな本作品では、雪平の娘・佐藤みおが、爆発に巻き込まれて豊洲警察病院に入院する。

 

娘・みおは病院内で成宮寛貴から開祖菌をうつされるのだが、抗血栓が間に合ったため命が助かる。

 

そのみお役を演じているのがAKB48の向井地美音だ。

 

向井地美音 画像

 

向井地は現在20歳だが、当時は子役として活躍していた。

 

『アンフェア』シリーズ以外の映画では、「踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」などにも出演。

 

ドラマではNHK「利家とまつ〜加賀百万石物語〜」や、「ウエディングプランナー SWEETデリバリー」「ホーム&アウェイ」などに出演する、売れっ子子役として活躍していたのだ。

 

映画「アンフェア THE MOVIE」キャスト一覧

・雪平夏見/篠原涼子

・斉木 陣/江口洋介

・後藤国明/椎名桔平

・戸田/成宮寛貴

・小久保祐二/阿部サダヲ

・三上 薫/加藤雅也

・山路哲夫/寺島進

・佐藤美央/向井地美音

・蓮見杏奈/濱田マリ

・入江/大杉漣

・警視総監/寺田農

・浩子/加藤ローサ

・篠崎/浜田晃

・氷川/工藤俊作

・葉子/遠山景織子

・葉子の母/朝加真由美

・真紀子/原田佳奈




映画 アンフェア THE MOVIEの動画(フル)を無料視聴する方法

映画「アンフェア THE MOVIE」の動画をフルで無料視聴する方法ですが、まず「Dailymotion」、「9TSU」、「PANDORA」などの違法動画共有サイトで動画を観ると、危険なのをご存知でしょうか?

 

違法動画共有サイトの「Dailymotion」はフランス、「9TSU」はアメリカ、「PANDORA」の運営元は韓国だったりするので、常に危険がいっぱい潜んでいます。

 

案の定、こういった海外動画サイトを利用した人からは、「不正アクセスされて、データが消えた」「ウィルスにかかってパソコンが動かない」といった、数々のトラブルが報告されています。

 

それに、上記のサイトは違法サイトなので、運営元はもちろん、利用者にも処罰が下されることになっています。

 

なので、違法動画共有サイトで、動画を視聴することをおすすめしていません。

 

また、一般的によく利用される「YouTube」は、Google社が運営している公式サイトなので安心ですが、映画「アンフェア THE MOVIE」はアップされていません。

 

ちなみに、違法動画共有サイトの中で映画「アンフェア THE MOVIE」のフル動画をアップしているのは、「PANDORA」だけですが、上記の理由から利用したくはないですよね。

 

そこで、会員登録は必要ですが、無料で映画「アンフェア THE MOVIE」の動画を視聴する方法を紹介したいと思います。

 

今回紹介するのは「FODプレミアム」「U-NEXT」です。

 

上記のサイトは公式サイトなので安心、尚且つ無料で映画「アンフェア THE MOVIE」のフル動画を視聴することができます。

 

しかも2作目の「アンフェア THE Answer」、3作目の「アンフェア THE END」、ドラマの「アンフェア」と、すべてのシリーズが揃っているのです。

 

また、気になる会員登録の方も無料期間が付いていますので、無料期間内に退会すれば料金は発生しません

 

それに無料期間内でも、会員登録の特典として、電子書籍や動画のコンテンツに利用できるポイントがもらえます

 

そして、特典でもらったポイントを使うことで、映画「アンフェア THE MOVIE」のフル動画が無料になるというわけなのです。

 

あとは、どこのサイトを利用すれば良いのか?になるのですが、それぞれにメリット、デメリットがあるので、紹介しておきますね。

 

FODプレミアムのメリット デメリット

 

では「FODプレミアム」「U-NEXT」の特徴を説明させてもらいますね。

 

まず、「FODプレミアム」のメリットは、何といっても付与されるポイント数が多いことになります。

 

「FODプレミアム」は入会時に100ポイント、あとは8の付く日(8日、18日、28日)に400ポイントがもらえるので、合計1,300ポイントをゲットできます。

 

※「U-NEXT」に登録すると600ポイント(1ポイント=1円)

 

デメリットは、会員登録の当日から翌月同日の前日までの1ヶ月間、無料なのですが、これには条件があります。

 

無料になるのは、「Amazonアカウント」でログインして、Amazon Payにより、初めてFODプレミアムに登録された方。

 

その他の携帯キャリア決済や、楽天ID、YahooIDなどで登録した場合は、会員登録が無料にならないので注意が必要です。

 

FODプレミアム会員特典

・登録日から31日間無料で合計1,300円分のポイントプレゼントあり、無料期間中に退会すると料金は発生しません。

・無料期間中に解約するのを忘れた場合、月額料金は888円(税抜)で、合計1,300円分の継続ポイントプレゼント。

・配信本数20,000本以上、無料見放題作品、ポイント作品多数あり。

・電子書籍コミック配信本数17万冊以上。

・電子書籍の購入に利用したポイントから一律20%分のポイントを還元。

・雑誌100誌以上を無料で読み放題。

・アニメ、海外ドラマ、韓流ドラマの作品数が豊富。

 

8の付く日(8日、18日、28日)に400ポイントをもらうには、操作が必要です。

 

と言っても当日、サイトのトップページに「8の付く日は400ポイントプレゼント」のバナーが出現しているので、クリックまたはタップするだけです。

 

すると、「8の付く日ポイントプレゼントキャンペーン」に切り替わるので、最後に「ボタンを押すだけでポイントゲット!!」を押してください。

 

以上の操作で、各8の付く日に400ポイントゲットできます。

(↓無料会員登録はこちら↓)

 

U-NEXTのメリット デメリット

U-NEXT」は、すぐにでも動画を視聴できるのがメリットです。

 

なぜなら、会員登録時にすぐ600ポイントが付与されるので、もらった600ポイントを使えばすぐに動画を視聴できるからです。

 

「FODプレミアム」は、合計1,300ポイントもらえるものの、入会時に100ポイント、8の付く日(8日、18日、28日)にしか、400ポイントが付与されません。

 

そのため、無料で観るにはポイントがたまるまで、待たなければならないのです。

 

一方、「U-NEXT」のデメリットは、月額料金が1990円(税抜)と、他社と比較して割高なところでしょう。

 

それでも、1200円分の継続ポイントが付与されるので、実質790円で楽しむことができて、お得だと思います。

 

U-NEXT プレミアム会員特典

・登録日から31日間無料で600円分のポイントプレゼントあり、無料期間中に退会すると料金は発生しません。

・無料期間中に解約するのを忘れた場合、月額料金は1990円(税抜)で、1200円分の継続ポイントプレゼント。

・配信本数120,000本以上、無料見放題作品80,000本、ポイント作品50,000本。

・電子書籍コミック配信本数34万冊以上。

・雑誌70誌以上を無料で読み放題。

・アニメ、海外ドラマ、韓流ドラマの作品数が豊富。

・スマホで1000ch以上の音楽放送も楽しめる。

・PC、スマホ、タブレット、テレビなど、最大4台で同時視聴が可能。

・クレジットカードがなくても携帯キャリアから会員登録できる。

>>本ページの情報は2018年11月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

再度注意になりますが、無料期間中に解約するのを忘れた場合、U-NEXTの月額料金は1990円(税抜)です。

 

継続が必要ない方は、忘れずに解約するようにしてくださいね。

(↓無料会員登録はこちら↓)

▲トップへ戻る